*ギフトのご案内はこちらです
*さかもとこーひーの豆は「細挽き、95℃以上の熱湯、豆は少なめ、ドリップは蒸らし無し」がお勧めです。*カード払い用ネットショップはこちらです。http://sakamotocoffee.shop/
ハッピーカフェセット

さかもとこーひーでのご注文は、以下のセットが半分以上です。お好みのタイプ、量、ご予算に合わせて上手にご利用ください。(毎月半ばにセット内容が代わっていきます。)

★《旬・瞬》Cセット 3240円(税込)
(陽だまり、ハートバレンタイン・カフェ、ゆすらカフェ/200g 225g×2袋、200g×1袋)

★トレジャーズセット 4320円(税込)
(パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン/200g、花かすみ/200g、ハートバレンタイン・カフェ 225g×1袋、200g×2袋)

★深煎りBセット 3240円(税込)
(陽だまり、ブラックアイズ、カフェ ボッサ 225g×3袋)

※ジョイセット 3240円(税込)
(パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン、花かすみ、グアテマラ・アゾテァ、ハートバレンタイン・カフェ、陽だまり 100g×5袋)

ご注文はこちら

 

はじめてのさかもとこーひー

(さかもとこーひーがはじめての方初回限定、ギフトはご遠慮ください。通販専用です。)

※はじめてのAセット、2700円(税込)
(パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン、花かすみ、グアテマラ・アゾテァ、ハートバレンタイン・カフェ、陽だまり 100g×5袋)

ご注文はこちら

お問い合わせ

0120-041751
takafumi@sakamotocoffee.com

11時〜17時
月曜火曜・定休日

新着こーひー

【コーヒーバッグ・タンザニア・ムベヤ】

人気の「タンザニア・ムベヤ」をコーヒーバッグにしました。その人気は、キリマンジャロという長く親しまれてきた名前ということもあると思いますが・・・きれいな味わい、やわらかな口当たりからの華やかな風味、長く続く余韻の魅力もあると思います。昔から「タンザニア」は人気なんですが・・・少しのレスクリーン、雑味、ざらつきがある豆が多く・・・さかもとこーひーで使えるようなこの「タンザニア・ムベヤ」のようなクオリティがなかなか無いんです。この「タンザニア・ムベヤ」はトップクオリティの香りときれいな味わいで定番化しています。冷めると・・・ベリー系のキャラが甘さと共に感じられます・・・スッキリとした余韻の味わいにオレンジやベリーの華やかな甘さが魅力的だと思います・・・優しいオレンジやベリーの余韻がいつまでも心地よいのがいいです・・・お楽しみください。

1188円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・タンザニア・ムベヤ】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・モカ・イルガチェフェ(ハマ)】

大きめのマグカップに1個・・・沸騰しているお湯、95℃以上の熱湯を一気に注いで4分で出来上がりです。ドリップよりもモカ・イルガチェフェ(ハマ)の魅力がきれいに味わえると思います。モカ・イルガチェフェ(ハマ)らしい・・・クリーンな味わいは勿論、フローラルからシトリックな余韻の魅力が嬉しいです・・・口当たりは柔らかく円やかです。モカと言うと酸味の話題がでますが・・・モカで嫌われる酸味はありません・・・完熟度合いが見事に揃ったモカ・イルガチェフェ(ハマ)のクオリティの高さが・・・冷めてからのひと口まで歪みのないクリーンで心地よい口当たりと甘さが長き余韻で続きます。

1188円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・モカ・イルガチェフェ(ハマ)】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・特上フレンチ&特上アイスコーヒー】

さかもとこーひー開店以来定番の深煎り「特上フレンチ&特上アイスコーヒー」をコーヒーバッグに仕上げました。深煎りコロンビア・深煎りコスタリカ・マンデリン・タノバタックのブレンドです。深煎りのディープでダークな魅力・・・勿論、焦げの無いクリーンな焙煎・・・まろやかなコクと心地よい口当たり・・・キレ良く深い余韻・・・そんな魅力をコーヒーバッグで手軽に簡単にお楽しみください。ホットで淹れて特上フレンチのダークでディープな味わいを・・・アイスで淹れて特上アイスコーヒーの円やかでコクのあるアイスコーヒーの魅力をお楽しみください。

1188円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・特上フレンチ&特上アイスコーヒー】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・カフェフィガロ】

しっかり濃いめ円やかなコクです…中米の深煎り・深煎りブラジル・マンデリンのブレンドです。濃いめといっても、強い苦味は避けています。勿論、不快な苦味ざらついた苦味なんてありません。「カフェデイジー」よりも…豊かなコク円やかな味わいをイメージしました。深煎り好きの方にもピッタリだと思います。円やかなチョコレート系のキャラクターですね。ブレンドした時のポイントは…まず、普通のコーヒーカップで淹れた時の豊かな深い味わいと円やかな甘さの余韻です。そして、マグカップで淹れても、しっかりとしたこーひー感があること。さらに、ミルクを入れて思わずニッコリするようなミルクとの相性の良さがあること…アイスこーひーにも出来ること。

1188円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・カフェフィガロ】のお話しはこちらです。

 

【パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン】(200g)

華やかでフローラルな魅力がひと口目から広がって・・・少し冷めると柔らかな口当たりと甘さ、フローラル&ジューシーなパナマ特有の魅力・・・クリーンでやさしい味わいですが、しっかりとした質感がクオリティの高さを感じさせます。フローラル感とフルーツ感と甘さの余韻はこの「パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン」が持つ際立った魅力だと思います。ゲイシャ種で有名な名門パナマ・エスメラルダ農園の・・・こちらもすっかり人気になった「パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン」を・・・春に向けて・・・柔らかな口当たりと甘さ、フローラルな魅力でお届けします。パナマは運河で有名なように太平洋と大西洋に挟まれて海洋性気候があるので温暖でやさしい柔らかな味わいが特徴ですが・・・コロンビアに接しているように赤道に近くその日差しや気候で華やかな香りも素晴らしいと思っています。

1620円/200gパック(税込)

【パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン】のお話しはこちらです。

 

【陽だまり】

真冬向け、チョコの季節向けの季節の深煎りブレンドです。深煎りのまろやかなコクとコーヒー感・・・きれいな味わいと余韻のキレの良さ・・・真冬向けこーひー16年目の「陽だまり」です。風の無いよく晴れた冬の日、窓辺でお気に入りのチョコレートと一緒に和む…そんなあったか〜い美味しさをイメージしました。真冬の寒さに縮こまった気持ちや身体がふっと緩む心地よさを感じるようなブレンドを作りたいと思っています。さかもとこーひーの季節の人気深煎りブレンド「ベラノッテ」の真冬バージョンになります・・・ベラノッテは後味のキレ良くクリーンな味わいが魅力ですが・・・陽だまりはそこに円やかさとコクが加わっています。使った豆は…「深煎りコロンビア」に「深煎りブラジル」と「バークレーロースト」です。深煎りの円やかで味わい深いコク…そこに「バークレーロースト」のまろやかさとダークさがブレンドされて…余韻の魅力を引き立てていると思います。深煎りの円やかさ滑らかさ甘さ長い余韻の心地よい魅力…お気に入りのチョコレートをひと口…「陽だまり」をひと口…チョコレート…「陽だまり」…ご機嫌です。

1080円/225gパック(税込)

【陽だまり】のお話しはこちらです。

 

【ゆすらカフェ】

すっかり人気定番こーひーとなった「ゆすらカフェ」ですが・・・「500gお得パック」を用意しました。子供の頃からの餡子好きから…和スイーツに合わせたら世界一と以前から勝手に思っているさかもとこーひーです。常連さんから和菓子に合うこーひー何ですかと聞かれたら、その時々で合うこーひーをお勧めしてきました。で、長年の試行錯誤の結果…これはきちんと和スイーツに合うこーひーを発売しようと思ったのです。2013年でしたので・・・もう10年目になりました。正直、和スイーツにお茶は邪魔はしませんが、その和スイーツをより魅力的にはしないんじゃないかと思ってます。この「ゆすらカフェ」のイメージは、和スイーツを気持ちよく受け止めて、さらに和スイーツだけを食べた時よりもより魅力的にしたい!というものです。使った豆は…「エルサルバドル」「ブラジル」「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」です。餡子や黒蜜をエルサルバドルとブラジルの優しい甘さが受け止めて…モカ・イルガチェフェの香りが餡子や黒蜜に華やかさを加えます。僕が一番好きな神田駿河台下ささまの松葉最中や銀座の空也最中と一緒だったら夢心地になれます。勿論、コンビニの和菓子でも、近所の餅菓子屋さんのお団子や大福にもピッタリです。有名店の上生菓子でもお勧めですよ。

1080円/200gパック、2160円/500gパック(税込)

【ゆすらカフェ】のお話しはこちらです。

 

【ブラック・オルフェ】(200g)

柔らかな口当たりと、深い味わい・・・今年の3月に発売して、ご好評いただきました・・・「深煎りモカ・シダモ」の登場に合わせて「ブラック・オルフェ」もお届けします。ダークな深煎りで、柔らかさまろやかさのある口当たり、「深煎りモカ・シダモ」の余韻が最初に浮かんで・・・ダークでディープ・・・そして豊かな風味でありながら、柔らかな口当たりが心地よく・・・「バークレーロースト」「深煎りコロンビア」「深煎りモカ・シダモ」「深煎りブラジル」のブレンドです。柔らかでまろやかで、ゆたかな味わいと香り・・・余韻の深煎りモカ・シダモの魅力・・・柔らかな口当たりは深煎りブラジルの仕事です。冷めてからの華やかさ、明るい余韻・・・香りと味わい全体にリズム感を感じるような流れをイメージしました。ダークでディープでありながら・・・柔らかく豊かな風味・・・余韻に深煎りモカ・シダモの黒いベリーの華やかさも漂います。

1080円/200gパック(税込)

【ブラック・オルフェ】のお話しはこちらです。

 

【バークレーロースト】

バークレーローストに使っていた「チマルテナンゴ」が使えなくなって・・・今回からグアテマラのアンティグア地域「アゾテァ」と中東部地域の「カフェ ピューマ」とのグアテマラ同士のブレンドになりました。「カフェ ピューマ」の特徴の柔らかな口当たりとビター感・・・「アゾテァ」の華やかさがバランスよく仕上がったと思います。発売して2年で深煎り人気No1になって・・・すっかりさかもとこーひーの定番深煎りこーひーとしておなじみになりました。(卸先でも使ってくださるカフェが増えています)深煎りのご要望に応えてよりダークに焙煎した「バークレーロースト」です。クリーンで焦げなく・・・ダークでビターなチョコレート・・・ヴァニラを思わせる甘さ・・・柔らかで円やかな口当たり・・・グアテマラを使ったので、グアテマラのハニーライクと言われるキャラからくるんでしょう、冷めた余韻にはカラメルやヴァニラにフローラル感が重なって長い余韻がご機嫌です・・・ヴィンテージのバーボンをストレートでゆっくりと飲んだ時のグラスの底から立ち昇るヴァニラやフローラル感を思い出しました。酸味が無いって感じるくらいにダークな味わいの奥に隠れています。

1080円/200gパック、2160円/500gパック(税込)

【バークレーロースト】のお話しはこちらです。

 

【深煎りモカ・シダモ】

まろやかで豊かなコク・・・ベリー系とチョコレート系の香りと味わいが際立っている「深煎りモカ・シダモ」です。深煎りにして苦味よりも滑らかで上品で豊かな香りの味わいが印象的です・・・冷めてからの余韻には赤ワインや赤いフローラルさが際立っています。シダモのベリー系の魅力、円やかなコクを生かして・・・チョコレート感にカラメル感が微妙に重なるタイミングで仕上げました。深煎りのコーヒー感からビターチョコレート、そしてベリー・・・冷めると赤ワインや赤いフローラル感が他に無い魅力になってくると思います。勿論、深煎りでも焦げのざらついた苦味とは無縁です・・・円やかな口当たりとコク・・・ベリー、赤ワイン、赤いフローラルのキャラが厚みを持って長く余韻に漂います。20年ぶりにクオリティアップ魅力アップして帰ってきた「深煎りモカ・シダモ」です。エチオピアコーヒーの魅力をお楽しみください。

1620円/200gパック(税込)

【深煎りモカ・シダモ】のお話しはこちらです。

 

【カフェ ボッサ】

「酸っぱくなくて、甘さがあって、円やかなこーひー」ですっかりと人気定番こーひーになった「カフェ ボッサ」で・・・初めてのお客様にもおすすめすることが多く・・・今回さらに柔らかな口当たりに仕上げました。そして、ヘビーユーザーの方に少しでもお値頃、お値打ちで毎日の暮らしで楽しんでいただけたらと・・・¥2160/500g袋(税込)をご用意しました。発売して4年経ってすっかりさかもとこーひーの定番こーひーに育ちました。最近は・・・「真ん中のこーひー」と説明すると伝わりやすくなっています・・・「酸っぱくなくて、甘さがあって、円やかで柔らかな口当たりのこーひー」です。はじめてのお客様から・・・酸っぱくなくて、苦くなくて、美味しいコーヒー・・・と聞かれたら「ブラジルクラシクス」と「カフェボッサ」を説明します。ブラジルクラシクスの方が少し軽やかな味わいで、カフェボッサの方がまろやかで甘さを感じやすい味わいです。フローラルやフルーティでは無くて…円やかなコーヒー感があって…酸味の無い…そして、苦く無い…円やかなコクのあるこーひー…甘さを感じるこーひー…飲みやすいコーヒー感のある…「カフェボッサ」です。

1080円/225gパック(税込)
2160円/500gパック(税込)

【カフェ ボッサ】のお話しはこちらです。

 

【マンデリン・タノバタック】

2022年4月20日(月)発送・販売分から、1620円/225gパック(税込)でよろしくお願いします。

まろやかでコーヒー感豊かで酸味を感じないコーヒーといったお好みのお客様におすすめしています。クリーンでクリーミー、まろやかさが素晴らしいです・・・風味は、マンデリン特有のハーブ系の風味に加え、チョコレート、バターのような質感、更にアーシーな風味をお楽しみいただけます。マンデリン特有のオーソドックスなダークの味わいです…勿論、クリーンな味わいで…まずクリーミーな円やかさと心地よい甘さが印象的です…少し冷めるとマンデリン特有のスパイシーさやアーシーさがエキゾチックで余韻の柔らかな口当たりとハーブやシガーのキャラクターがこの「マンデリン・タノバタック」をより味わい深く魅力的にしています。さかもとこーひーがマンデリンに求める…当然汚れた味わいでは無いことが大前提ですが…マンデリン特有のクリーミーで円やかな口当たりです、この口当たりがダークな味わいと重なってより魅力的に感じられると思います。そしてアーシーやスパイシーといったエキゾチックなキャラクターが他の豆に無い個性です。

1620円/225gパック(税込)

【マンデリン・タノバタック】のお話しはこちらです。

 

【深煎りインドネシア・ブルボン】

初めての質感で、久々にときめいた味わいのコーヒーです。「マンデリン・タノバタック」はさかもとこーひーのロングセラーです。その同じインドネシアのマンデリンで珍しい「ブルボン種」をはじめてご紹介します。インドネシア・アチェ地区のマンデリン・ブルボン種です。上品で繊細なビター感、ダークテイスト・・・マンデリンの滑らかさとブルボン種の柔らかな口当たりからの余韻がとっても気持ちいいです。そして、余韻にはビター感ダーク感と一緒にカラメルやダークチョコ、バニラ・・・さらにダークな中のフローラル感もあります、余韻はやさしい甘さです。マンデリンの質感とブルボン種の質感を活かして、焦げる手前の火力で、ぐーっとダークにディープに深煎りにしました。中米のブルボン種(グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン等)は繊細でやさしい味わいと甘さに包まれた酸が華やかさや余韻の魅力を引き立てていますが・・・この「深煎りインドネシア・ブルボン」はインドネシアの伝統的な精製方法ですので酸が表に出ていませんので、それをダークに深煎りに仕上げることで今までにない深煎りの魅力になっていると思います。やさしい口当たりで、ダークなコーヒー感が豊かで、酸味は感じませんから・・・どなたにもおすすめできますし・・・逆にマニアックに「マンデリン・タノバタック」と比べたり、「グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン」と比べるのも楽しいと思います。

1620円/225gパック(税込)

【深煎りインドネシア・ブルボン】のお話しはこちらです。

 

【エチオピア・モカナチュラル】

シングルオリジンでもブレンドでも大活躍しています・・・「なんておいしいんだろうー!!」自分で思わずつぶやいてしまう、さかもとこーひーの最高峰の魅力です。ナチュラル式なのに…とってもクリーンで…ひと口目から滑らか円やかな口当たりに、ブルーベリーやカシス、赤ワインにチョコレートのような魅力…さらにナチュラル式特有の甘さと余韻が際立っています。ここ数年、この「エチオピア・モカナチュラル」のファンの常連さんが増えていますが…これだけ滑らかで洗練された味わいだと…安心してみなさんにお勧めできます。豊かで柔らかで長い余韻…赤い花のようなフローラル、ミルクチョコレート、ベリー、赤ワイン…ゆっくりとお楽しみください。

1620円/225gパック(税込)

【エチオピア・モカナチュラル】のお話しはこちらです。

 

【ブラジルクラシクス】

「とびっきり普通に美味しいブラジル」…3年前に発売して、すっかり定番のこーひーになりました。シングルオリジンでブレンドで大活躍しています。柔らかな口当たりと甘さ、ミルクチョコレートやアーモンドの余韻、酸味や苦味は感じないと思います。(Classicus(クラシクス)は、ラテン語で「最初の」、「第一級の」という意味を表し、転じて「古典」や「第一級の作品」を表す言葉となりました。…と、さかもとこーひーの常連さんのお話しを伺い、ネーミングしました。)ブラジル伝統的な口当たりの柔らかさや甘さの余韻を大切にしました…勿論きれいな味わいで、雑味えぐみ等クリアーしています…キャラクターはミルクチョコレートの心地よさをイメージしています。苦く無く、酸味も感じず、口当たりが良くて、コーヒーらしい香り、心地よい余韻…普通に美味しく飲めますが…ありそうで無いクオリティだと思います。さかもとこーひーの常連さんの日常の暮らしをこーひーで少し心地よいものにしたいと思うと…とびっきりの際立った魅力だけでなく…とびっきり普通の美味しさも大切だと思ってます。こういった素材、ほんと無いんです…たまにあっても年間安定して使えない…ここにたどり着く迄3年5年かかりましたね。

1080円/225gパック(税込)

【ブラジルクラシクス】のお話しはこちらです。

 

【エスプレッソNo6】

「エスプレッソNo5」の発売が・・・ 2018/09月でしたので、もう1年半経って・・・その間にカフェ専用のエスプレッソブレンドがいくつも出来上がってきました。それぞれのブレンドのご感想もバリスタさんやそのカフェのお客様も伺って・・・とっても参考になりました。そして、さかもとこーひーの常連さんが家庭でエスプレッソを淹れている方が増えて・・・将来カフェの開店を目指していて、エスプレッソのトレーニングをしている方もいますし・・・では、家庭でもより淹れやすく、エスプレッソのまろやかでボリュームの豊かな魅力を味わいやすいブレンドを作りました・・・「エスプレッソNo6」になります。専門のバリスタが淹れるのなら話しは別なのですが・・・バリスタがいるわけでは無い・・・でも、エスプレッソやラテ、カプチーノを楽しみたい。その辺はブレンドで解決するのが一番だろうと思って来ました。深煎りブラジル、深煎りエルサルバドル、マンデリン・タノバタック、インドのブレンドです。グアテマラとコロンビアを使わないでブレンドしました。家庭や小さなカフェやレストランでの抽出にもより対応できたと思います・・・家庭用のエスプレッソマシーン、レストランでよく使われている全自動のエスプレッソマシーンでも調整がしやすいと思います。さかもとこーひーのエスプレッソブレンドの基本の魅力・・・きれいで華やかな味わいといつまでも続く余韻・・・エスプレッソにお砂糖を加えると、チョコレート感とフルーツ感が浮き上がりクリーミーでまろやかな口当たりとともに極上のデザートにような魅力になります。イタリアスタイルでも、シアトルやサードウエイブでも無い魅力になりそうです・・・お楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【エスプレッソNo6】のお話しはこちらです。

【コーヒーバッグ・マンデリン・タノバタック】

「マンデリン」だけを10年20年とリピートする常連さんが何人もいる根強い人気の「マンデリン・タノバタック」をコーヒーバッグにしました。酸味がなくて、コーヒーらしい味わいが「マンデリン・タノバタック」のよさでしょう。そしてよりクリーミーでまろやかさが素晴らしいです。風味は、マンデリン特有のハーブ系の風味に加え、チョコレート、バターのような触感、更に雑味が少なく、クリーンな風味をお楽しみいただけます。マンデリン特有のオーソドックスなダークの味わいです…勿論、クリーンな味わいで…まずクリーミーな円やかさと心地よい甘さが印象的です…少し冷めるとマンデリン特有のスパイシーさやアーシーさがエキゾチックで余韻の柔らかな口当たりとハーブやシガーのキャラクターがこのマンデリン・タノバタックをより味わい深く魅力的にしています。

1188円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・マンデリン・タノバタック】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・カフェボッサ】

発売して5年経ってすっかりさかもとこーひーの定番こーひーに育ちました。最近は・・・「真ん中のこーひー」と説明すると伝わりやすくなっています・・・「酸っぱくなくて、甘さがあって、円やかなこーひー」です。その真ん中のこーひーをコーヒーバッグにしました。はじめてのお客様から・・・酸っぱくなくて、苦くなくて、美味しいコーヒー・・・と聞かれたら「ブラジルクラシクス」と「カフェボッサ」を説明します。ブラジルクラシクスの方が少し軽やかな味わいで、カフェボッサの方がまろやかで甘さを感じやすい味わいです。フローラルやフルーティでは無くて…円やかなコーヒー感があって…酸味の無い…そして、苦く無い…円やかなコクのあるこーひー…甘さを感じるこーひー…飲みやすいコーヒー感のある…「カフェボッサ」です。

1188円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・カフェボッサ】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・カフェデイジー】

優しい味わい柔らかな口当たりです…エルサルバドル、ブラジル、深煎りブラジルのブレンドです。イメージした味わいは…不快な苦味や酸味がでないこと…円やかで滑らかな味わいになること…余韻はきれいで爽やかな印象と甘い香りが心地よいこと…です。(色々なお好みの方が飲まれると思いますので…余計なキャラクターが前にでないようにしています。)ベースになっているのは…スペシャルティコーヒーの基本で…雑味の無いきれいな味わい、後味のキレのよい爽やかさ、心地よい芳醇な余韻です。(窒素充填パックで、個別包装ですから…かなりコンデション良いと思います。)

1188円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・カフェデイジー】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・デカフェ・エクストラブレンド】

まず、クリーンでまろやかな味わいで華やかで心地よい余韻、デカフェだというのを忘れてしまうでしょう。華やかで心地よい余韻の魅力だと思います、これはブレンドによるものです。酸っぱくなくて、苦くなくて、しっかりとしたコーヒー感による満足感を大切にしました。冷めてくると深いコクの味わいや繊細な口当たり、上品で華やかな余韻が次のひと口を誘います。「デカフェ・ホンジュラス(スイスウオーター法)」と「デカフェ・ザンビア(スイスウオーター法」のブレンドになります。カフェインを避けている方・・・朝から昼はコーヒー飲んでいても、夕方から夜はカフェインを避ける方・・・様々な方にご利用頂いています。ポイントは、「95℃以上の熱湯」を一気に注ぐことです。

1188円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・デカフェ・エクストラブレンド】のお話しはこちらです。

 

【花かすみ】(200g)

2年目の春のブレンド「花かすみ」です・・・今年はちょうど「グアテマラ・エルインヘルト・パカマラ」が少し残っていたので・・・贅沢にブレンド、香りや味わいがよりまろやかに華やかになりました・・・特に余韻のフローラル&フルーティでやわらかな甘さの心地よい余韻が気に入っています。やさしい味わいで香りがよくて・・・春を感じる・・・やわらかな口当たりやいい香りで、気持ちがゆるむような、リラックスできるような・・・淡い印象を魅力的に!・・・そんな2年目の春のブレンドです。遠くの満開の桜の花が霞がかったように見える・・・淡い桜いろが見えてきて、コロナ禍が長引いて、アフターコロナの春がとっても待ち遠しく感じて・・・そんな心もちからできました。
使ったこーひーは・・・「グアテマラ・アゾテァ」「パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン」「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」「グアテマラ・エルインヘルト・パカマラ」です。

1620円/200gパック(税込)

【花かすみ】のお話しはこちらです。

 

【ハートバレンタイン・カフェ】

バレンタイン季節向けの中煎りのやさしい味わい季節のブレンドです、勿論チョコレートにぴったりです。苦くなくて、軽めでまろやか爽やかな味わい・・・冷めるとよりまろやかな魅力が感じやすいです、勿論酸味は隠れて感じにくいので酸っぱさはありません。クリーンで爽やかな口当たり・・・甘さとミルクチョコレートな感じが追いかけて・・・まろやかな口当たりとオレンジのような甘さが余韻となって続きます。さかもとこーひーとチョコレートの相性の良さは年期が入っています、元々お菓子好きチョコレート好きですから…さかもとこーひー開店以来30年間こーひーとチョコレートのご機嫌な相性の魅力を追いかけています。チョコレートに合わせたコーヒーと言うと深煎りが多いですが…この「ハートバレンタインカフェ」は中煎りの優しい味わいです。深煎りがお好みでない方にチョコレートと一緒でも…こーひーだけでもぴったりだと思います。使った豆は…「エルサルバドル」…「ブラジルクラシクス」…「タンザニア・ムベヤ」です。

1080円/225gパック(税込)

【ハートバレンタイン・カフェ】のお話しはこちらです。

 

【グアテマラ・アゾテァ】(200g)

どなたにも飲みやすくて・・・グアテマラこーひーの華やかさとまろやかさいっぱいの「グアテマラ・アゾテァ」をお正月に向けてお届けします。親しみやすくまろやかな甘さとコク、ハニーライクと言われるフローラルさと甘さの余韻・・・グアテマラのメインの産地アンティグア地区の魅力がいっぱいの「グアテマラ・アゾテァ」です。ハニーライク、フローラル、スイート・・・グアテマラのメインの産地アンティグアの魅力が素直に味わえます。クリーンでスムースで親しみやすくなめらかな味わい、余韻の心地よい香りと甘さを引き立てるグアテマラらしいハニーライクさはグアテマラのトップクオリティによる魅力でしょう。クリーンでスムースで・・・優しい味わい・・・華やかさと甘さ・・・グアテマラらしいフローラル感と甘さが一体となったハニーライクさ・・・冷めるとミルクチョコレートから・・・オレンジやチェリーの印象も感じられます。冷めてからの余韻のオレンジのキャラが際立ちますね・・・親しみやすくて、コーヒーのとびっきりの魅力を味わえると思います。

1620円/200gパック(税込)

【グアテマラ・アゾテァ】のお話しはこちらです。

 

【ウガンダ・マウントエルゴン】

さかもとこーひーで一番の深煎りの「バークレー・ロースト」よりもさらにもう少し深く焙煎しました。さすがアフリカの内陸部(内陸性気候)での高地産で、深煎りにして魅力的になる素材だと思いました。(発売以来、リピートの常連さんが多く、お得な500gパックを用意しました。)ダークでビターで・・・柔らかでクリーンな口あたりで、余韻にカラメル的な甘さがただよい、キレ良く爽やかさを感じる・・・ウガンダらしい深煎りこーひーです。ダークチョコやビターチョコに加えて、ほのかなバニラやフローラル感がこの「ウガンダ・マウントエルゴン」の深煎りの魅力を引き立てていると思います。親しみやすく、飲みやすい柔らかな口あたりなのと・・・余韻のキレの良さが爽やかさに繋がって、これからの暑い夏にもぴったりでしょう。長く続く余韻は苦い味よりも柔らかで心地よい甘さが印象的です。冷めてくると、なめらかまろやかな口あたりからダーク・カラメルな味わいと豊かなコクと甘さが感じられて・・・今までにない深煎りの魅力になっていると思います。

1080円/200gパック、2160円/500gパック(税込)

【ウガンダ・マウントエルゴン】のお話しはこちらです。

 

【深煎りグアテマラ】

さかもとこーひー開店以来の人気こーひーで・・・10年20年この「深煎りグアテマラ」しか飲まないご常連も多いです。しかし、時々リニューアルしています。深煎りでも強い苦味は避けて・・・クリーンで華やかさがあって、余韻の長い・・・さかもとこーひーのベースになっているこーひーです。長年「深煎りグアテマラ」に使ってきた「チマルテナンゴ」が使えなくなって・・・今回からグアテマラのアンティグア地域「アゾテァ」と中東部地域の「カフェ ピューマ」とのグアテマラ同士のブレンドになりました。ダークチョコレート…滑らか円やかな深煎り…グアテマラの余韻の華やかさ…ハニーライクなフローラル感…冷めてからのジューシー感が魅力的だと思います。勿論、明るいきれいな味わいです・・・そして、以前よりもよりやわらかな口当たりで親しみやすい味わいになりました。最近増えている深煎り好きのみなさんにも喜んでいただけると思います。

1080円/200gパック、2160円/500gパック(税込)

【深煎りグアテマラ】のお話しはこちらです。

 

【ブラックアイズ】

ダークさにビター感が重なって・・・上品で柔らかな口あたりと甘さが長く続きます。酸味を感じないので、酸味が苦手な方にもお勧めです。使った豆は・・・「バークレーロースト」「ウガンダ・マウントエルゴン」「深煎りインドネシア・ブルボン」「マンデリン・タノバタック」・・・さかもとこーひーのダークな深煎り豆ばかりです。深煎りの豆だけで、ダークにディープに、上品で柔らかで・・・深煎りコーヒー苦手な方でも素直にコーヒーのダークさに馴染んで・・・深煎りコーヒー好きな方には今まで無かったような深煎りの魅力を楽しんでもらえるように・・・スペシャルティコーヒーの深煎りの可能性のひとつをイメージしました。上品で繊細なビター感、ダークテイスト・・・マンデリンの滑らかさとブルボン種の柔らかな口当たりからの余韻がとっても気持ちいいです。そして、余韻にはビター感ダーク感と一緒にカラメルやダークチョコ、バニラ・・・さらにダークな中のフローラル感もあります、余韻はやさしい甘さです。マンデリンの質感とブルボン種の質感を活かして、焦げる手前の火力で、ぐーっとダークにディープに深煎りにしました。キレの良い後味なので、アイスこーひーでもお勧めします。

1080円/225gパック(税込)

【ブラックアイズ】のお話しはこちらです。

 

【タンザニア・ムベヤ】

すっきり爽やかで華やかな味わいから、まろやかな口当たりが心地よい・・・人気のキリマンジャロです。バランス良くて、軽やかさもあって、長い余韻が香りと共に魅力的で・・・発売以来すっかり定番の人気こーひーに育っている「タンザニア・ムベヤ」です。その人気は「キリマンジャロ」という長く親しまれてきた名前ということもあると思いますが・・・スッキリとしたきれいな味わい、やわらかな口当たりからの華やかな風味、長く続く余韻の魅力もあると思います。飲みやすくて、まろやかで、香りが良くて、豊かな余韻があって・・・多くの常連さんに親しまれるのが納得です。冷めると・・・ベリー系のキャラが甘さと共に感じられます・・・スッキリとした余韻の味わいにフローラル感にオレンジやベリーの華やかな甘さが魅力的だと思います・・・優しいオレンジやベリーの余韻がいつまでも心地よいのがいいです・・・お楽しみください。

1080円/200gパック(税込)
2160円/500gパック(税込)

【タンザニア・ムベヤ】のお話しはこちらです。

 

【レディートラベラー】

2017年発売以来、リピートが多く、すっかり定番人気になった、2種類のモカ・・・「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」と「エチオピア・モカナチュラル」を使ったブレンドです。軽すぎず、濃すぎないまろやかな味わいから2種類のモカ香りのよさ・・・その香りが余韻に漂って、キレのよい後味のスッキリ感・・・しかも酸味は感じらない・・・飲みやすくて香りが良くて雑味のないバランスのよいスッキリとした味わい、その辺が人気になっているんでしょう。モカ・イルガチェフェ(ハマ)の上品なシトリック&フローラル感とエチオピア・モカナチュラルのワイニー、ベリー、チョコレートな感じが一体となって・・・どちらがどちらとも言えないような響き合った魅力がこの「レディートラベラー」の個性となっていると思います。全体的にはまろやかで香りが良くて飲みやすいこーひー・・・豊かで心地よい余韻が長く続いて、次のひと口を誘う・・・さかもとこーひーでお客さんからよく言われる「酸っぱくなくて、苦くなくて、香りが良くて、美味しいコーヒー」のひとつの答えになっているように思います。そして、冷めてくるとクリーミーさにスパイシーさが浮かび上がってきて、より魅力的な味わいになってきます。

1080円/200gパック(税込)
2160円/500gパック(税込)

【レディートラベラー】のお話しはこちらです。

 

【特上フレンチ】

開店以来25年以上続いている定番ブレンド「特上フレンチ」…マンデリンを使った深煎りのブレンドですが・・・年々人気が高まっている深煎りのラインナップの中で・・・より多くの方に日常的に親しんでほしい味わいに少しバランスを整えました。よりダークな「バークレーロースト」に対して・・・「特上フレンチ」はしっかりとした深煎りのコーヒー感でありながら、柔らかな親しみやすい口当たりを加えました。ダークでディープで…深煎りの円やかなコク…焦げの無いきれいな余韻…ビターチョコレート、カラメル、アーシーさ…ほのかなバニラ、余韻の明るい華やかな印象…ひと口目にビター感や強い苦味を感じないよう、日々の暮らしに寄り添い、親しみやすい柔らかな口当たりを大切にしました。勿論、いままで通りアイスこーひーとしても最適です。使った豆は「深煎りコロンビア」「深煎りコスタリカ」「マンデリン」「ウガンダ」です。さかもとこーひー開店以来長く人気の「特上フレンチ」の進化する魅力をお楽しみください。

1080円/225gパック(税込)
2160円/500gパック(税込)

【特上フレンチ】のお話しはこちらです。

 

【特上アイス】

これは「特上フレンチ」と基本的に同じブレンドです。すっきり爽やかな「アイスこーひー」に対して…しっかりとコクのある円やかな「特上アイスコーヒー」になっています。淹れ方は…ホットコーヒーと同じで、水の量だけ60%に減らします。たっぷりの氷を用意して、水を60%に減らして淹れたこーひーを一気に注ぎ、オンザロック方式で急冷して出来上がりです。1杯でも、数杯でも同じ考え方です。まとめて淹れて冷蔵庫で保存する時もオンザロック方式で急冷して冷蔵する方が…味わいがきれいですし、後で飲む時もコンデションが良いと思います。水出しのアイスコーヒーには・・・1Lの水に対して、50gの細挽きの粉を入れて、冷蔵庫でひと晩で出来上がりです。オンザロック式の急冷も、水出しも、濃いめ薄めはお好みですから、粉の量で加減してください、

1080円/225gパック(税込)
2160円/500gパック(税込)

【特上アイス】のお話しはこちらです。

 

【モカ・イルガチェフェ(ハマ)】

ひと口目から押し寄せる香りはエレガントさを感じさせ・・・華やかな印象とクリーミーな口当たりからこの「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」のクオリティの高さが伝わってきます。エレガント、ブライトと言われる華やかさ、クリーンな味わい、円やかな口当たりをベースにして・・・フローラル、シトリックから・・・冷めてからのスパイシーさ、紅茶やワイニー・・・冷え切るとスイートジンジャーと余韻の魅力いっぱいです。他の産地には無いエチオピア・イルガチェフェ地方のトップクオリティからの魅力でしょう。クリーンな味わいとコンプレックスと表現する複雑な魅力を感じるとときめいてきます。さかもとこーひーはじめてのお客様からは・・・モカって酸っぱいですよね?とか聞かれることがありますが・・・この「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」は見事に完熟した実を選別しているので・・・きれいな味わい、素晴らしい香りと余韻が抜きん出ていて酸っぱいモカとは別物です。さかもとこーひーのモカと言えば「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」になっています。エチオピアのイルガチェフ地域 コチャレ地区 ハマ エリア限定の素晴らしいイルガチェフェです、お楽しみください。

1620円/225gパック(税込)

【モカ・イルガチェフェ(ハマ)】のお話しはこちらです。

 

【深煎りコロンビア】

先月ご紹介したさかもとこーひーの新しい深煎り、ダークローストの魅力「深煎りコスタリカ」がお陰さまでご好評頂いていますので…第2弾の新しい深煎り「深煎りコロンビア」です。コロンビアの円やかなコクを生かし…ビター感やロースト感をだしつつ…円やかさ奥行きを感じるコク、きれいな余韻にビターチョコレートとカシス等の黒っぽいフルーツ感が魅力的になるよう仕上げました…豊かな味わいの深煎りこーひーになっていると思います。朝に昼に夕に…食後に、デザートと一緒に…たまにはアイスこーひーでも…毎日の暮らしをさりげなくご機嫌にしてくれると思います、お楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【深煎りコロンビア】のお話しはこちらです。

発売中のコーヒーリスト
*今現在販売中のこーひーの説明ページへのリンクです。
(ご質問等ありましたら、お気軽にメールやお電話で、坂本までお尋ねください。)
takafumi@sakamotocoffee.com
0120-041751
11時〜17時
月曜火曜・定休日
ご注文はこちら

225gパック、コーヒーバッグ、エクル、オフィスパック(税込価格)

-パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン 1620円/200g
-花かすみ 1620円/200g
-グアテマラ・アゾテァ 1620円/200g
-深煎りモカ・シダモ 1620円/200g
-陽だまり  1620円/225g
-マンデリン・タノバタック  1620円/225g
-モカ・イルガチェフェ(ハマ) 1620円/225g
-深煎りインドネシア・ブルボン 1620円/225g
-エチオピア・モカナチュラル 1620円/225g
-ゆすらカフェ 1080円/200g
-ブラック・オルフェ 1080円/200g
-ウガンダ・マウントエルゴン 1080円/200g
-深煎りグアテマラ 1080円/200g
-バークレーロースト 1080円/200g
-タンザニア・ムベヤ 1080円/200g
-レディートラベラー 1080円/200g
-デカフェ・エクストラブレンド 1080円/200g
-ハートバレンタイン・カフェ 1080円/225g
-ブラックアイズ 1080円/225g
-カフェ ボッサ 1080円/225g
-特上フレンチ 1080円/225g
-特上アイス 1080円/225g
-エスプレッソNo6 1080円/225g
-ブラジル・クラシクス 1080円/225g
-深煎りコロンビア 1080円/225g
-カフェフィガロ 1080円/225g
-コーヒーバッグ・タンザニア・ムベヤ 1188円/10個入り
-コーヒーバッグ・マンデリン・タノバタック 1188円/10個入り
-コーヒーバッグ・モカ・イルガチェフェ(ハマ) 1188円/10個入り
-コーヒーバッグ・カフェボッサ 1188円/10個入り
-コーヒーバッグ・特上フレンチ&特上アイスコーヒー 1188円/10個入り
-コーヒーバッグ・カフェデイジー 1188円/10個入り
-コーヒーバッグ・カフェフィガロ 1188円/10個入り
-コーヒーバッグ・デカフェ・エクストラブレンド 1188円/10個入り
-カフェアトムの子 1080円/225g
-カフェヴィータ 1080円/225g
-カフェコージー 1080円/225g
-アイスコーヒー 1080円/225g

500gパック(税込価格)

-ゆすらカフェ 2160円/500g
-ウガンダ・マウントエルゴン 2160円/500g
-深煎りグアテマラ 2160円/500g
-バークレーロースト 2160円/500g
-タンザニア・ムベヤ 2160円/500g
-レディートラベラー 2160円/500g
-カフェ ボッサ 2160円/500g
-特上フレンチ 2160円/500g
-特上アイスコーヒー 2160円/500g
-カフェアトムの子 1728円/500g
-カフェヴィータ 1728円/500g
-カフェコージー 1728円/500g
-アイスコーヒー 1728円/500g

Copy Right 2010 さかもとこーひー