*ギフトのご案内はこちらです
*さかもとこーひーの豆は「細挽き、95℃以上の熱湯、豆は少なめ、ドリップは蒸らし無し」がお勧めです。*さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと、後味の美味しさ」を大切にしています。
ハッピーカフェセット

さかもとこーひーでのご注文は、以下のセットが半分以上です。お好みのタイプ、量、ご予算に合わせて上手にご利用ください。(毎月半ばにセット内容が代わっていきます。)

★《旬・瞬》Cセット 3240円(税込)
(ブラック・アイズ、ブラジル・カルモナチュラル、夏への扉 225g×3袋)

★トレジャーズセット 4320円(税込)
(コスタリカ・ロサンゼルス、グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン、ブラック・アイズ 225g×3袋)

★深煎りBセット 3240円(税込)
(ブラック・アイズ、ブラック・オルフェ、スプラッシュカフェ  225g×3袋)

※ジョイセット 3240円(税込)
(コスタリカ・ロサンゼルス、グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン、深煎りインドネシア・ブルボン、ブラック・アイズ、ブラジル・カルモナチュラル 100g×5袋)

ご注文はこちら

 

はじめてのさかもとこーひー

(さかもとこーひーがはじめての方初回限定、ギフトはご遠慮ください。通販専用です。)

※はじめてのAセット、2700円(税込)
(コスタリカ・ロサンゼルス、グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン、深煎りインドネシア・ブルボン、ブラック・アイズ、ブラジル・カルモナチュラル 100g×5袋)

ご注文はこちら

お問い合わせ

0120-041751
takafumi@sakamotocoffee.com

11時〜17時
月曜火曜・定休日

新着こーひー

【コーヒーバッグ・デカフェ・エクストラブレンド】

まず、クリーンでまろやかな味わいで華やかで心地よい余韻デカフェだというのを忘れてしまうでしょう。「デカフェコロンビア」との違いは、華やかで心地よい余韻の魅力だと思います、これはブレンドによるものです。酸っぱくなくて、苦くなくて、しっかりとしたコーヒー感による満足感を大切にしました。冷めてくると深いコクの味わいや繊細な口当たり、上品で華やかな余韻が次のひと口を誘います。まろやかなクリーミーさはコロンビアとマンデリン特有の魅力からきています。「デカフェ・コロンビア(スイスウオーター法)」と「デカフェ・マンデリン(CO2抽出法)」のブレンドになります。今までの「デカフェコロンビア(CO2抽出法)」の飲みやすさ、まろやかなコクとコーヒーを飲んだ満足感を感じるコーヒー感を生かしながら、さらに味わい深さや繊細な口当たりと心地よい余韻を魅力的に仕上げました。

1080円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・デカフェ・エクストラブレンド】のお話しはこちらです。

 

【デカフェ・エクストラブレンド】

まず、クリーンでまろやかな味わいで華やかで心地よい余韻デカフェだというのを忘れてしまうでしょう。「デカフェコロンビア」との違いは、華やかで心地よい余韻の魅力だと思います、これはブレンドによるものです。酸っぱくなくて、苦くなくて、しっかりとしたコーヒー感による満足感を大切にしました。冷めてくると深いコクの味わいや繊細な口当たり、上品で華やかな余韻が次のひと口を誘います。まろやかなクリーミーさはコロンビアとマンデリン特有の魅力からきています。「デカフェ・コロンビア(スイスウオーター法)」と「デカフェ・マンデリン(CO2抽出法)」のブレンドになります。今までの「デカフェコロンビア(CO2抽出法)」の飲みやすさ、まろやかなコクとコーヒーを飲んだ満足感を感じるコーヒー感を生かしながら、さらに味わい深さや繊細な口当たりと心地よい余韻を魅力的に仕上げました。

1080円/200gパック(税込)

【デカフェ・エクストラブレンド】のお話しはこちらです。

 

【コスタリカ・ロサンゼルス】

毎年初夏に向けて登場させる・・・甘さとキレの良さが季節に合っていると感じている・・・コスタリカの名門農園「コスタリカ・ロサンゼルス」です。エレガントで柔らかな口当たり、ジューシーな甘さ、バランスの良いコクの・・・コスタリカのお気に入りの農園です。この農園も息子がグアテマラとコスタリカ訪問で訪れた農園です。コスタリカはしっかりとした味わいのコーヒーが多いのですが…この「コスタリカ・ロサンゼルス」はとっても繊細で爽やかな魅力が素晴らしいこーひーです。その繊細さにクリーミーな円やかさやキレの良い後味が魅力になっていると思います。息子のレポートには…このマイクロミルでは土壌にとても力をいれていて、土の栄養素がどのようにカップに影響するかを追求している。カリウムやカルシウム、マグネシウム等全体のバランスを考慮。より効率のよい養分の吸収するよう降水量の記録もしている…とありました。繊細できれいな味わい…余韻の華やかさ…ジューシーさ…冷めてくると余韻にストロベリーなキャラクターが感じやすくなってきますね。上品さとコクのバランスが素晴らしいですね…余韻のキレのよさと甘さ、明るい印象が次のひと口と誘いますね。円やかでクリーミーな口当たり、余韻の柔らかな甘さがより魅力的です。生クリームやチョコレートケーキの後味もきれいにしてくれます、お楽しみください。

1620円/225gパック(税込)

【コスタリカ・ロサンゼルス】のお話しはこちらです。

 

【ブラジル・カルモナチュラル】

緊張やストレスを感じる昨今、やさしい上品な甘さが心地よいと思い選びました。クリーンできれいな味わい、まろやかで柔らかな口当たり・・・明るい魅力でキレがよく、ミルクチョコレートやオレンジ・・・ブラジルのスペシャルティコーヒーの魅力がいっぱいです、ブラジルのナチュラル式のトップレベルでしょう。「ブラジル・カルモ ナチュラル」はブラジル伝統的なナチュラル式で・・・収穫した実をそのまま乾燥します。ナチュラル式の特徴は・・・まろやか豊かな口当たりや甘さの余韻です・・・クリーミーさ、ミルクチョコレート感、アーモンド、甘さ、オレンジなニュアンスが魅力的です。ナチュラル式は水流を使った選別が出来ないので・・・完熟実の選別収穫から乾燥しながらの選別をきちんとしないとクリーンな味わいにはなりません。スペシャルティコーヒーになって約20年・・・ブラジルのナチュラル式はクリーンさにハンデがあって最初はパルプトナチュラル式がメインでしたが・・・その後ナチュラル式の選別のレベルアップが進み・・・クリーンでナチュラル式の口当たりや甘さの魅力が楽しめるようになりました。飲みやすくやさしい口当たりや味わい・・・まろやかさや甘さ・・・さらにアーモンドやオレンジの感じが爽やかさもひきたてています・・・お楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【ブラジル・カルモナチュラル】のお話しはこちらです。

 

【深煎りインドネシア・ブルボン】

初めての質感で、久々にときめいた味わいのコーヒーです。「マンデリン・タノバタック」はさかもとこーひーのロングセラーです。その同じインドネシアのマンデリンで珍しい「ブルボン種」をはじめてご紹介します。インドネシア・アチェ地区のマンデリン・ブルボン種です。上品で繊細なビター感、ダークテイスト・・・マンデリンの滑らかさとブルボン種の柔らかな口当たりからの余韻がとっても気持ちいいです。そして、余韻にはビター感ダーク感と一緒にカラメルやダークチョコ、バニラ・・・さらにダークな中のフローラル感もあります、余韻はやさしい甘さです。マンデリンの質感とブルボン種の質感を活かして、焦げる手前の火力で、ぐーっとダークにディープに深煎りにしました。中米のブルボン種(グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン等)は繊細でやさしい味わいと甘さに包まれた酸が華やかさや余韻の魅力を引き立てていますが・・・この「深煎りインドネシア・ブルボン」はインドネシアの伝統的な精製方法ですので酸が表に出ていませんので、それをダークに深煎りに仕上げることで今までにない深煎りの魅力になっていると思います。やさしい口当たりで、ダークなコーヒー感が豊かで、酸味は感じませんから・・・どなたにもおすすめできますし・・・逆にマニアックに「マンデリン・タノバタック」と比べたり、「グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン」と比べるのも楽しいと思います。

1620円/225gパック(税込)

【深煎りインドネシア・ブルボン】のお話しはこちらです。

 

【スプラッシュカフェ】

まろやかさと豊かなコクが魅力の初夏向け深煎りブレンド、余韻のフルーツ感とキレの良さが爽やかさを押し上げています。ホットでも、アイスでも、乳脂肪に合うのでミルクを加えても、スイーツとの相性の良さも格別です。
デビュー20年目の夏向けのお馴染み、深煎りベラ・ノッテ系の「スプラッシュカフェ」です…基本的なイメージは…「水しぶきの爽やかさ」で決まっています。ホットでも、アイスでも、ストレートでもミルクを加えても…涼しげなコーヒーの魅力をお届けします。ポイントは柔らかな甘さと切れの良さ、爽やかな余韻です。「深煎りグアテマラ」「深煎りコロンビア」「タンザニア・ムベヤ」のブレンドです。深煎りコロンビアのコクで円やかな口当たりにすることで、しっかりとした深煎りの感覚に仕上がったと思います。深煎りの華やかさと円やかなコク…そして苦味がニガニガ残らず、キレ良く爽やかな後味がポイントです、お楽しみください。乳脂肪の味わいとバランス取って・・・後味のキレを良くして、爽やかな深煎りをイメージしています。半袖が心地よい季節にホットでもアイスにしても・・・そのままでも、たっぷりのミルクを加えても・・・爽やかな余韻が魅力だと思います。

1080円/225gパック(税込)

【スプラッシュカフェ】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・カフェボッサ】

発売して3年経ってすっかりさかもとこーひーの定番こーひーに育ちました。最近は・・・「真ん中のこーひー」と説明すると伝わりやすくなっています・・・「酸っぱくなくて、甘さがあって、円やかなこーひー」です。その真ん中のこーひーをコーヒーバッグにしました。はじめてのお客様から・・・酸っぱくなくて、苦くなくて、美味しいコーヒー・・・と聞かれたら「ブラジルクラシクス」と「カフェボッサ」を説明します。ブラジルクラシクスの方が少し軽やかな味わいで、カフェボッサの方がまろやかで甘さを感じやすい味わいです。フローラルやフルーティでは無くて…円やかなコーヒー感があって…酸味の無い…そして、苦く無い…円やかなコクのあるこーひー…甘さを感じるこーひー…飲みやすいコーヒー感のある…「カフェボッサ」です。

1080円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・カフェボッサ】のお話しはこちらです。

 

【ブラック・オルフェ】

「グローリア2021」がご好評いただいたので・・・続く深煎りブレンドを新作でお届けします。ダークな深煎りで、まろやかさ柔らかさのある口当たり、深煎りモカ・シダモの余韻が最初に浮かんで・・・ダークでディープ・・・そして豊かな風味でありながら、柔らかな口当たりが心地よく・・・「バークレーロースト」「深煎りコロンビア」「深煎りモカ・シダモ」「深煎りブラジル」のブレンドです。まろやかで、ゆたかな味わいと香り・・・余韻の深煎りモカ・シダモの魅力・・・柔らかな口当たりは深煎りブラジルの仕事です。冷めてからの華やかさ、明るい余韻・・・香りと味わい全体にリズム感を感じるような流れをイメージしました。お気に入りのブレンドになりました。さてネーミングをどうしようかと・・・新作の一番のハードルはネーミングなんです(笑)「ブラック・オルフェ」は昭和34年のカンヌ映画祭パルムドール受賞映画で・・・主題歌がカルロスジョビンでジャズのスタンダードになっています。黒人とブラジルがテーマの映画ですから・・・深煎りのブレンドで深煎りブラジルも使っているのと、土岐英史さんと片倉真由子さんのデュオアルバムでブラック・オルフェを演奏していて、それが深く柔らかい印象だったのでネーミングしました。ダークでディープでありながら・・・柔らかく豊かな風味・・・余韻に深煎りモカ・シダモの黒いベリーの華やかさも漂います。

1080円/225gパック(税込)

【ブラック・オルフェ】のお話しはこちらです。

 

【エチオピア・モカナチュラル】

シングルオリジンでもブレンドでも大活躍しています・・・「なんておいしいんだろうー!!」自分で思わずつぶやいてしまう、さかもとこーひーの最高峰の魅力です。ナチュラル式なのに…とってもクリーンで…ひと口目から滑らか円やかな口当たりに、ブルーベリーやカシス、赤ワインにチョコレートのような魅力…さらにナチュラル式特有の甘さと余韻が際立っています。ここ数年、この「エチオピア・モカナチュラル」のファンの常連さんが増えていますが…これだけ滑らかで洗練された味わいだと…安心してみなさんにお勧めできます。豊かで柔らかで長い余韻…赤い花のようなフローラル、ミルクチョコレート、ベリー、赤ワイン…ゆっくりとお楽しみください。

1620円/225gパック(税込)

【エチオピア・モカナチュラル】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・モカ・イルガチェフェ(ハマ)】

コーヒーバッグのリピーターが増えてきて、ベーシックな「カフェデイジー」「カフェフィガロ」「デカフェコロンビア」「特上アイスコーヒー」からさらに多様な魅力を気軽に楽しんでもらえるよう「コーヒーバッグ・モカ・イルガチェフェ(ハマ)」をお届けします。大きめのマグカップに1個・・・沸騰しているお湯、95℃以上の熱湯を一気に注いで4分で出来上がりです。ドリップよりもモカ・イルガチェフェ(ハマ)の魅力がきれいに味わえると思います。モカ・イルガチェフェ(ハマ)らしい・・・クリーンな味わいは勿論、フローラルからシトリックな余韻の魅力が嬉しいです・・・口当たりは柔らかく円やかです。モカと言うと酸味の話題がでますが・・・モカで嫌われる酸味はありません・・・完熟度合いが見事に揃ったモカ・イルガチェフェ(ハマ)のクオリティの高さが・・・冷めてからのひと口まで歪みのないクリーンで心地よい口当たりと甘さが長き余韻で続きます。ドリップの手間や上手下手関係なく楽しめるので・・・なぜもっと早く作らなかったのかと少し反省しています。

1080円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・モカ・イルガチェフェ(ハマ)】のお話しはこちらです。

 

【グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン】

最上級のまろやかな口当たりと甘さ、それらを上品に持ち上げる明るい余韻・・・コロナで緊張や不安に襲われ、猛暑で疲労している今・・・ゆったりと味わえて、和らぐ魅力が素晴らしいと思います。流石の「グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン」だと思いました。粉に挽いた時の香りから柔らかくなんとも惹きつけられる魅力が素晴らしいです。ひと口飲むと・・・その印象のまま柔らかく円やかな口当たりから・・・フローラル感やフルーツ感が感じられ・・・繊細でありながら滑らかな豊かな味わいのまま余韻が続きます。3年連続で息子が訪問した…さかもとこーひーが世界最高レベルのコーヒー農園だと感じているエルインヘルト農園のブルボン種です。

1620円/225gパック(税込)

【グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン】のお話しはこちらです。

 

【深煎りコスタリカ】

さかもとこーひーのダークな深煎りの魅力を代表する「深煎りコスタリカ」です。先日さかもとこーひーでもお馴染みの「コスタリカ・ロサンゼルス」の別ロットが手に入ってカッピングしたらこれは深煎りにしたらマウスフィールや甘さがより魅力的になるなーと、使い始めました。2020年いっぱいくらいは使えると思います。ダークな深煎りの味わいで・・・焦げのない滑らか円やかな口当たり、きれいで明るさを感じる余韻がさかもとこーひーの深煎りですが・・・さらに柔らかな口当たりと甘さがより魅力的になりました。プロバット焙煎機の良さを生かして・・・さらに微妙に焦げはじめる火力を見つけて、その寸前の火力でぐーっと深く焙いていっています。さかもとこーひーで一番の深煎りですが、豆の表面の焦げが無いように仕上げているので、ざらついた焦げの味わいは無く、滑らか円やかな口当たりです。勿論、ダークな魅力です。焦げないように焙煎しているので、深煎りコーヒーによくある油でテカテカとか無いので、はじめての深煎り好きのお客さんからはこれで深煎りですかとよく聞かれますね。特に、冷え切ってからのクリーンな味わい、滑らか円やかな口当たりに焦げの無い焙煎技術が出ていると思います。

1080円/225gパック(税込)

【深煎りコスタリカ】のお話しはこちらです。

 

【モカ・イルガチェフェ(ハマ)】

毎年、栽培収穫精選処理のスキルアップが伝わってくる「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」ですが、去年は熟し具合とその精度、揃い方に感動して・・・今年は、歪みの無い滑らかさやブライトと呼ばれる華やかな魅力に精選処理のレベルアップを感じます。特に、エレガント、ブライトと言われる華やかさ、クリーンな味わい、円やかな口当たりをベースにして・・・フローラル、シトリックから・・・冷めてからのスパイシーさ、紅茶やワイニー・・・冷え切るとスイートジンジャーと余韻の魅力いっぱいです。以前、このモカ・イルガチェフェ(ハマ)のイクスポーターの方の話しを聞きました…特に印象的だったのは、完熟実の収穫の話しで…小規模農家から豆を集める際、完熟実を如何に集めるかにエネルギーを使い…通常の倍の価格で買い取っているとのこと…完熟実だけを選別して収穫するのは手間がかかるために買い取り価格を高くしているそうです。なかでも優秀な小規模農家にはプラスαを払っているそうです。

1620円/225gパック(税込)

【モカ・イルガチェフェ(ハマ)】のお話しはこちらです。

 

【ブラジルクラシクス】

「とびっきり普通に美味しいブラジル」…3年前に発売して、すっかり定番のこーひーになりました。シングルオリジンでブレンドで大活躍しています。柔らかな口当たりと甘さ、ミルクチョコレートやアーモンドの余韻、酸味や苦味は感じないと思います。(Classicus(クラシクス)は、ラテン語で「最初の」、「第一級の」という意味を表し、転じて「古典」や「第一級の作品」を表す言葉となりました。…と、さかもとこーひーの常連さんのお話しを伺い、ネーミングしました。)ブラジル伝統的な口当たりの柔らかさや甘さの余韻を大切にしました…勿論きれいな味わいで、雑味えぐみ等クリアーしています…キャラクターはミルクチョコレートの心地よさをイメージしています。苦く無く、酸味も感じず、口当たりが良くて、コーヒーらしい香り、心地よい余韻…普通に美味しく飲めますが…ありそうで無いクオリティだと思います。さかもとこーひーの常連さんの日常の暮らしをこーひーで少し心地よいものにしたいと思うと…とびっきりの際立った魅力だけでなく…とびっきり普通の美味しさも大切だと思ってます。こういった素材、ほんと無いんです…たまにあっても年間安定して使えない…ここにたどり着く迄3年5年かかりましたね。

1080円/225gパック(税込)

【ブラジルクラシクス】のお話しはこちらです。

 

【タンザニア・ムベヤ】

昔からキリマンジャロで有名ですので・・・時々キリマンありますか?と聞かれます。ケニアの隣になります・・・さかもとこーひーではケニアの方がおなじみですね。お隣の国で、キリマンジャロの麓の同志なんですが・・・キリマンジャロはケニアとタンザニアの境になりますね。タンザニアとケニアは華やかさが相通じますが・・・タンザニア・ムベヤは軽やかで優しい味わいが魅力的です。オレンジ系の華やかさに優しい口当たりや甘さでスムースな余韻・・・勿論、その香りや余韻が長く続くところが素晴らしいです。ケニアはボリューム感が魅力的ですが・・・タンザニア・ムベヤは軽やか華やかなな魅力ですので、親しみやすいと思いますので、お勧めしやすいですし・・・ギフトにもお勧めです。冷めると・・・ベリー系のキャラが甘さと共に感じられます・・・スッキリとした余韻の味わいにオレンジやベリーの華やかな甘さが魅力的だと思います・・・優しいオレンジやベリーの余韻がいつまでも心地よいのがいいです・・・お楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【タンザニア・ムベヤ】のお話しはこちらです。

 

【エスプレッソNo6】

「エスプレッソNo5」の発売が・・・ 2018/09月でしたので、もう1年半経って・・・その間にカフェ専用のエスプレッソブレンドがいくつも出来上がってきました。それぞれのブレンドのご感想もバリスタさんやそのカフェのお客様も伺って・・・とっても参考になりました。そして、さかもとこーひーの常連さんが家庭でエスプレッソを淹れている方が増えて・・・将来カフェの開店を目指していて、エスプレッソのトレーニングをしている方もいますし・・・では、家庭でもより淹れやすく、エスプレッソのまろやかでボリュームの豊かな魅力を味わいやすいブレンドを作りました・・・「エスプレッソNo6」になります。専門のバリスタが淹れるのなら話しは別なのですが・・・バリスタがいるわけでは無い・・・でも、エスプレッソやラテ、カプチーノを楽しみたい。その辺はブレンドで解決するのが一番だろうと思って来ました。深煎りブラジル、深煎りエルサルバドル、マンデリン・タノバタック、インドのブレンドです。グアテマラとコロンビアを使わないでブレンドしました。家庭や小さなカフェやレストランでの抽出にもより対応できたと思います・・・家庭用のエスプレッソマシーン、レストランでよく使われている全自動のエスプレッソマシーンでも調整がしやすいと思います。さかもとこーひーのエスプレッソブレンドの基本の魅力・・・きれいで華やかな味わいといつまでも続く余韻・・・エスプレッソにお砂糖を加えると、チョコレート感とフルーツ感が浮き上がりクリーミーでまろやかな口当たりとともに極上のデザートにような魅力になります。イタリアスタイルでも、シアトルやサードウエイブでも無い魅力になりそうです・・・お楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【エスプレッソNo6】のお話しはこちらです。

 

【マンデリン・タノバタック】

今回から「マンデリン・タノバタック」は200gパックになりました。5年くらい前から高品質のマンデリンの価格高騰によって・・・2000円/250gのこーひーと同じ仕入れ値になっていましたが・・・マンデリンの人気の高さから値上げを見送っていましたが、さすがに毎年の高騰で200gパックにいたします。よろしくご理解お願いします。今回のマンデリン・タノバタックはよりクリーミーでまろやかさが素晴らしいです。マンデリン特有のオーソドックスなダークの味わいです…勿論、クリーンな味わいで…まずクリーミーな円やかさと心地よい甘さが印象的です…少し冷めるとマンデリン特有のスパイシーさやアーシーさがエキゾチックで余韻の柔らかな口当たりとハーブやシガーのキャラクターがこのマンデリン・タノバタックをより味わい深く魅力的にしています。さかもとこーひーがマンデリンに求める…まず当然汚れた味わいでは無いことが大前提ですが…マンデリン特有のクリーミーで円やかな口当たりです、この口当たりがダークな味わいと重なってより魅力的に感じられると思います。そしてアーシーやスパイシーといったエキゾチックなキャラクターが他の豆に無い個性です。

1080円/200gパック(税込)

【マンデリン・タノバタック】のお話しはこちらです。

 

【オールドマンズプレミアムブレンド】

2018年2月にさかもとこーひーから車で10分、店主坂本が小中学と育った社宅から徒歩2分に突然現れ駆け抜けて・・・伝説となったハンバーガーカフェ「ジ オールドマンズ カフェ」・・・週に2回以上通い・・・その個性的でありながら本質を捕まえた・・・ハンバーガー、サンドイッチ、ソフトクリーム他の肉料理やパスタを食べ尽くしながら作ったブレンドです。コーヒー専門店のこーひーでも無く・・・カフェやレストランのこーひーでも無くて・・・プレミアムハンバーガーカフェの食中、食後のためのこーひーとしてブレンドしました。パン、肉、野菜、ソースの迫力を最後まで美味しく食べられるようブレンドしたのですが・・・コーヒーだけでも人気で・・・ハンバーガーカフェなのに・・・テイクアウトのコーヒーや豆の販売も人気でした・・・まぁ、出来上がってみると、今までのさかもとこーひーとは少し違ったアプローチやキャラで・・・このような魅力が好きっていう方も多いということに気がつきました・・・そのブレンドが買えなくなってしまったので「ジ オールドマンズ カフェ」の許可をもらってさかもとこーひーでの販売になりました。深煎りコロンビア、マンデリン、エチオピア・モカナチュラルのブレンドです・・・まろやかなコク、豊かな風味、余韻・・・パンと肉を引き立てるマンデリンとエチオピア・モカナチュラル・・・口当たりのまろやかなコクとコーヒー感には深煎りコロンビア・・・酸味苦味を避けて、どなたにも親しみやすく・・・これで、常連さんにだけ内緒でブレンドすること無く、皆さんにお届けできます、お楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【オールドマンズプレミアムブレンド】のお話しはこちらです。

 

【ラテのもと カフェ エクル】(無糖)

さかもとこーひーはこーひーの「上質さ」と「手軽さ」で心地よい暮らしをお届けできるようにと思っていますが…「手軽さ」といってもそこに妥協はありません。牛乳を加えるだけで…街のカフェのラテよりもきれいな味わい、円やかなコク、余韻の魅力いっぱいのラテになるよう磨きました、お楽しみください。といった感じで…「ラテのもと カフェ エクル」を作って5年になりました。基本は牛乳の乳脂肪に合うようにブレンドして…牛乳を3-5倍に希釈するだけで…ラテにした時の後味のキレの良さ、爽やかな甘さをイメージしています。氷を入れればアイス、レンジで温めればホットのラテに…水にすればアイスコーヒー、お湯にすればホットコーヒーになります。乳脂肪に合わせていますので…アイスクリームにかけると止まらなくなる危険な美味しさ…レストランでは「ラテのもと カフェ エクル」を使って自家製アイスクリームにされます。カクテルにしてくれたオーセンティックなバーもあります。

1080円/500cc・無糖(税込)(約20杯分/1本)
(コーヒーバッグのオフィスパックとミックスできることにしました。カフェデイジーやカフェフィガロ、デカフェコロンビア、カフェ エクルとミックスして計6個にしてください。その旨連絡欄にご記入ください。)

【ラテのもと カフェ エクル】(無糖)のお話しはこちらです。

【コーヒーバッグ・デカフェ・マンデリン】

クリーンなマンデリンキャラがひと口目から立ち上がって、余韻へと流れていきます。スペシャルティコーヒーグレードのクオリティが高い生豆を使って、国内のデカフェ工場で超臨界Co2抽出した鮮度の良い状態を使えるようになりました。クリーンな味わい、カフェインレスの負担の少ない軽やかな印象、やさしい味わいながらマンデリンの心地よい口当たりマウスフィールが魅力になっていて、味わい深さが長く余韻で続きます。酸味は隠れて感じられませんし、苦味も穏やかまろやかで、コーヒー感の心地よさだけが残ります。カフェイン問題ない方でも、通常のマンデリンの魅力の一つとして日常的に楽しめると思います。自分自身でも60歳過ぎてからカフェインに敏感になってきているのを感じていますが、夕方帰宅してからの仕事中にこの「デカフェ・マンデリン」はぴったりだと、自分の店の新しいコーヒーですが自分のためのコーヒーのようで喜んでいます。最近は夕方帰宅するとまず「生活クラブの瓶入り低温殺菌牛乳」を飲んで、そのあとはコーヒーよりもお茶が嬉しい感じでした。(ビールは別にして(笑))「マンデリン・タノバタック」や「深煎りインドネシア・ブルボン」との比較も楽しい味わいになっています。

1080円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・デカフェ・マンデリン】のお話しはこちらです。

 

【デカフェ・マンデリン】

クリーンなマンデリンキャラがひと口目から立ち上がって、余韻へと流れていきます。スペシャルティコーヒーグレードのクオリティが高い生豆を使って、国内のデカフェ工場で超臨界Co2抽出した鮮度の良い状態を使えるようになりました。クリーンな味わい、カフェインレスの負担の少ない軽やかな印象、やさしい味わいながらマンデリンの心地よい口当たりマウスフィールが魅力になっていて、味わい深さが長く余韻で続きます。酸味は隠れて感じられませんし、苦味も穏やかまろやかで、コーヒー感の心地よさだけが残ります。カフェイン問題ない方でも、通常のマンデリンの魅力の一つとして日常的に楽しめると思います。自分自身でも60歳過ぎてからカフェインに敏感になってきているのを感じていますが、夕方帰宅してからの仕事中にこの「デカフェ・マンデリン」はぴったりだと、自分の店の新しいコーヒーですが自分のためのコーヒーのようで喜んでいます。最近は夕方帰宅するとまず「生活クラブの瓶入り低温殺菌牛乳」を飲んで、そのあとはコーヒーよりもお茶が嬉しい感じでした。(ビールは別にして(笑))「マンデリン・タノバタック」や「深煎りインドネシア・ブルボン」との比較も楽しい味わいになっています。

1620円/200gパック(税込)

【デカフェ・マンデリン】のお話しはこちらです。

 

【ブラック・アイズ】

深煎りインドネシア・ブルボンを焙いてカッピングした時にイメージできた深煎りのブレンドです。深煎りの豆だけで、ダークにディープに、上品で柔らかで・・・深煎りコーヒー苦手な方でも素直にコーヒーのダークさに馴染んで・・・深煎りコーヒー好きな方には今まで無かったような深煎りの魅力を楽しんでもらえるように・・・スペシャルティコーヒーの深煎りの可能性のひとつをイメージしました。上品で繊細なビター感、ダークテイスト・・・マンデリンの滑らかさとブルボン種の柔らかな口当たりからの余韻がとっても気持ちいいです。そして、余韻にはビター感ダーク感と一緒にカラメルやダークチョコ、バニラ・・・さらにダークな中のフローラル感もあります、余韻はやさしい甘さです。キレの良い後味なので、アイスこーひーでもお勧めします。マンデリンの質感とブルボン種の質感を活かして、焦げる手前の火力で、ぐーっとダークにディープに深煎りにしました。「深煎りインドネシア・ブルボン」と「マンデリン・タノバタック」の2つのマンデリンを使って、ダークにディープにドライに・・・そしてクリーンで上品な深煎り・・・2つのマンデリンを支えるのは「バークレーロースト」と「深煎りコスタリカ」のさかもとこーひーのシングルオリジン深煎り代表作です。

1080円/225gパック(税込)

【ブラック・アイズ】のお話しはこちらです。

 

【夏への扉】

もう19年目になった、春から夏に向かう季節のブレンド「夏への扉」です。日に日に陽射しが輝きを増して、花が咲き、葉があおくなり、爽やかな風が吹き抜ける季節の人気ブレンドです。今年の「夏への扉」は…昨年と基本的に同じですが…初夏向けの、爽やかさや円やかさは勿論…より華やかな魅力をイメージして…ブラジル・クラシクスをメインにして…モカ・イルガチェフェ(ハマ)とコロンビアを贅沢に使いました。まず…爽やかと円やかさがベースになっていて、どなたにも親しみやすい味わいになっていますし…初夏のケーキや和菓子にもドンピシャで相性が良いですから…「桜ぼんぼりカフェ」の後として、安心してご自宅用にも、気軽なプレゼント用にもお勧めできます。さらに…華やかさを…フローラル系や柑橘系で際立った魅力にしようとイメージして…モカ・イルガチェフェ(ハマ)とコロンビアで、香りの素晴らしさや味わいの繊細さ、円やかさをブレンドしました。ゆっくりと味わっていくと…優しい甘味から、爽やかに切れの良い後味…さらに冷めると、余韻の香りと味わいが長く華やかに続くと思います。キラキラ感が持続するのは…初夏の心地よい風と優しい日射しをイメージしました。春の「桜ぼんぼりカフェ」から、薫風香る初夏の「夏への扉」に上手くバトンタッチできたと思います、お楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【夏への扉】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・特上フレンチ&特上アイスコーヒー】

さかもとこーひー開店以来定番の深煎り「特上フレンチ&特上アイスコーヒー」をコーヒーバッグに仕上げました。深煎りコロンビア・深煎りコスタリカ・マンデリン・タノバタックのブレンドです。深煎りのディープでダークな魅力・・・勿論、焦げの無いクリーンな焙煎・・・まろやかなコクと心地よい口当たり・・・キレ良く深い余韻・・・そんな魅力をコーヒーバッグで手軽に簡単にお楽しみください。ホットで淹れて特上フレンチのダークでディープな味わいを・・・アイスで淹れて特上アイスコーヒーの円やかでコクのあるアイスコーヒーの魅力をお楽しみください。

1080円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・特上フレンチ&特上アイスコーヒー】のお話しはこちらです。

 

【カフェボッサ】

発売して3年経ってすっかりさかもとこーひーの定番こーひーに育ちました。最近は・・・「真ん中のこーひー」と説明すると伝わりやすくなっています・・・「酸っぱくなくて、甘さがあって、円やかなこーひー」です。はじめてのお客様から・・・酸っぱくなくて、苦くなくて、美味しいコーヒー・・・と聞かれたら「ブラジルクラシクス」と「カフェボッサ」を説明します。ブラジルクラシクスの方が少し軽やかな味わいで、カフェボッサの方がまろやかで甘さを感じやすい味わいです。フローラルやフルーティでは無くて…円やかなコーヒー感があって…酸味の無い…そして、苦く無い…円やかなコクのあるこーひー…甘さを感じるこーひー…飲みやすいコーヒー感のある…「カフェボッサ」です。

1080円/225gパック(税込)

【カフェボッサ】のお話しはこちらです。

 

【深煎りモカ・シダモ】

シダモのベリー系の魅力、円やかなコクを生かして・・・チョコレート感にカラメル感が微妙に重なるタイミングで仕上げました。深煎りのコーヒー感からビターチョコレート、そしてベリー・・・冷めると赤ワインや赤いフローラル感が他に無い魅力になってくると思います。勿論、深煎りでも焦げのざらついた苦味とは無縁です・・・円やかな口当たりとコク・・・ベリー、赤ワイン、赤いフローラルのキャラが厚みを持って長く余韻に漂います。20年ぶりにクオリティアップ魅力アップして帰ってきた「深煎りモカ・シダモ」です。これで、さかもとこーひーのモカは・・・「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」「エチオピア・モカナチュラル」「深煎りモカ・シダモ」と3種類になりました、エチオピアコーヒーの魅力をお楽しみください。

1620円/225gパック(税込)

【深煎りモカ・シダモ】のお話しはこちらです。

 

【バークレー・ロースト】

そこで・・・今までに無いさかもとこーひーの深煎りにチャレンジしました。クリーンで焦げなく・・・ダークでビターなチョコレート・・・ヴァニラを思わせる甘さ・・・柔らかで円やかな口当たり・・・グアテマラを使ったので、グアテマラのハニーライクと言われるキャラからくるんでしょう、冷めた余韻にはカラメルやヴァニラにフローラル感が重なって長い余韻がご機嫌です・・・ヴィンテージのバーボンをストレートでゆっくりと飲んだ時のグラスの底から立ち昇るヴァニラやフローラル感を思い出しました。酸味が無いって感じるくらいにダークな味わいの奥に隠れています。カッピングした時からとっても機嫌が良くて・・・次々とこれからの深煎りの可能性を感じています。柔らかな口当たりで、酸味を感じず、上質なダークさ苦味、余韻の華やかなフローラル感・・・酸味の苦手な方にも、深煎り好きな方にもお勧めします。さかもとこーひーは通常より豆の量を少なめにと伝えていますが・・・このような深煎りは少し多めにして、濃いめに淹れると魅力を堪能出来ると思います。

1080円/225gパック(税込)

【バークレー・ロースト】のお話しはこちらです。

 

【深煎りグアテマラ】

さかもとこーひー開店以来の人気こーひーで・・・10年20年この「深煎りグアテマラ」しか飲まないご常連も多いです。しかし、時々リニューアルしています。深煎りでも強い苦味は避けて・・・クリーンで華やかさがあって、余韻の長い・・・さかもとこーひーのベースになっているこーひーです。3年前のリニューアルで…ロースティングポイントは同じなんですが…仕上の火力をほんの少し強めて、深煎りのダークさ、円やかなコクと甘さの余韻を強めました…焦げないギリギリの火力を見極めて円やかなコクのダークな感じに仕上げました。深煎り好きの常連さんや深煎り好きのはじめてのお客様のお話しを伺っていて…「深煎りコロンビア」「深煎りコスタリカ」と同じようなダークさでのグアテマラの魅力をイメージしました。ダークチョコレート…滑らか円やかな深煎り…グアテマラの余韻の華やかさ…ハニーライクなフローラル感…が魅力的だと思います。勿論、明るいきれいな味わいです。普段の暮らしの中のこーひーとして…こーひーだけでも…食後のこーひーとしても…パンやお菓子と一緒に…チョコレートには勿論、アイスクリームにもとっても良く合いますから…チョコレートアイスだったらほんとドンピシャですね。クリームにも合いますので…ショートケーキやシュークリーム、ロールケーキにハード系のパンに菓子パンとなんでもいけそうですね…お楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【深煎りグアテマラ】のお話しはこちらです。

 

【カフェノワール】

「カフェノワール」好きの常連さんが増えてきて、定番化しています。やはり「エチオピア・モカナチュラル」の他に無い魅力が良いんだと思います・・・最初は秋冬をイメージしましたが、通年お届けするようになりました。「エチオピア・モカナチュラル」を使った深煎りブレンドです…味わい深さを大切にして、さらに華やかさもイメージしています。使った豆は…「深煎りコロンビア」「深煎りコスタリカ」「エチオピア・モカナチュラル」「深煎りグアテマラ・アゾテァ」です。これで…深煎りのディープな味わいにさらに華やかさが魅力的になっています。「グアテマラ・アゾテァ」をこのブレンド用にさらに深煎りに仕上げました。円やかで一体化した深煎りの味わいの余韻に黒いベリーやビターチョコレート、スパイシーさが魅力的で…それでいて後味の華やかさキレの良さが気にいっています。チョコレートは勿論、お芋栗カボチャのお菓子、ナッツを使った焼き菓子…お勧めです。

1080円/225gパック(税込)

【カフェノワール】のお話しはこちらです。

 

【レディートラベラー】

2種類のモカ・・・「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」と「エチオピア・モカナチュラル」を使った新しいブレンドです。先日、仕事終わってからお茶の水にひとっ飛び・・・ジャズのライブハウスナルに土岐英史4days最終日に行ってきました。で・・・「レディートラベラー」という曲を聴いていて・・・新しいブレンドが浮かんだんです。「レディ・トラベラー」は市原ひかりさんの中音域の音色がすごくいいのでその音が生きるように土岐さんが作った曲で…市原さんのフリューゲルホーンの柔らかできれいな音、土岐さんの深く艶っぽい音、それぞれのソロも素晴らしく、さらに重なった音の響きは涙ものだったんですが…ふっとブレンドイメージできたんです…フリューゲルホーンとアルトサックスのブレンドです。気品溢れるモカ・イルガチェフェ(ハマ)と艶っぽいエチオピア・モカナチュラルの重なった魅力にしたいなぁーと・・・その2つのモカを引き立てるのは・・・深煎りコロンビアと深煎りエルサルバドル・・・きれいで円やかなコーヒー感に支えられてモカ・イルガチェフェ(ハマ)の繊細な香り味わいとエチオピア・モカナチュラルの甘さとマウスフィール香りが響きあいました。余韻は・・・モカ・イルガチェフェ(ハマ)とエチオピア・モカナチュラルが一体となって・・・長く心地よく続きます・・・楽しい仕事がまたひとつ出来ました・・・さかもとこーひーの常連さんみなさんに味わって欲しいと思ってます。

1080円/225gパック(税込)

【レディートラベラー】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・カフェフィガロ】

しっかり濃いめ円やかなコクです…中米の深煎り・深煎りブラジル・マンデリンのブレンドです。濃いめといっても、強い苦味は避けています。勿論、不快な苦味ざらついた苦味なんてありません。「カフェデイジー」よりも…豊かなコク円やかな味わいをイメージしました。深煎り好きの方にもピッタリだと思います。円やかなチョコレート系のキャラクターですね。ブレンドした時のポイントは…まず、普通のコーヒーカップで淹れた時の豊かな深い味わいと円やかな甘さの余韻です。そして、マグカップで淹れても、しっかりとしたこーひー感があること。さらに、ミルクを入れて思わずニッコリするようなミルクとの相性の良さがあること…アイスこーひーにも出来ること。「ドリップバック」から「コーヒーバッグ」にしたことで…口当たりの円やかさがとっても良くなったと思います。朝焙煎した豆をすぐブレンドし…その日のうちに工場に発送します。翌日工場に届き、2.3日で窒素充填パックしますので、焙煎後4.5日で窒素充填パック個別包装になっていますから…かなりコンデション良いと思ってます、お楽しみください。ひとりの時に手間かけずに気軽に飲みたい時…一番反応がよかった出張や旅行に…家ではさかもとこーひーをカフェプレスやペーパードリップで淹れていても、会社ではさかもとこーひー飲めなかった方…コーヒーバッグなら相手を選ばずに気軽にプレゼントにできますし…まぁ、その辺は私坂本よりもみなさんのほうが詳しそうですが…「どこでもさかもとこーひー・カフェデイジー&カフェフィガロ」をお楽しみください。

1080円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・カフェフィガロ】のお話しはこちらです。

 

【深煎りコロンビア】

先月ご紹介したさかもとこーひーの新しい深煎り、ダークローストの魅力「深煎りコスタリカ」がお陰さまでご好評頂いていますので…第2弾の新しい深煎り「深煎りコロンビア」です。コロンビアの円やかなコクを生かし…ビター感やロースト感をだしつつ…円やかさ奥行きを感じるコク、きれいな余韻にビターチョコレートとカシス等の黒っぽいフルーツ感が魅力的になるよう仕上げました…豊かな味わいの深煎りこーひーになっていると思います。朝に昼に夕に…食後に、デザートと一緒に…たまにはアイスこーひーでも…毎日の暮らしをさりげなくご機嫌にしてくれると思います、お楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【深煎りコロンビア】のお話しはこちらです。

 

【ゆすらカフェ】

子供の頃からの餡子好きですから…和スイーツに合わせたら世界一と以前から勝手に思っているさかもとこーひーです。常連さんから和菓子に合うこーひー何ですかと聞かれたら、その時々で合うこーひーをお勧めしてきました。で、長年の試行錯誤の結果…これはきちんと和スイーツに合うこーひーを発売しようと思ったのです。ということで…餡子や黒蜜和スイーツにドンピシャ♪「ゆすらカフェ」のご紹介です。正直、和スイーツにお茶は邪魔はしませんが、その和スイーツをより魅力的にはしないんじゃないかと思ってます。この「ゆすらカフェ」のイメージは、和スイーツを気持ちよく受け止めて、さらに和スイーツだけを食べた時よりもより魅力的にしたい!というものです。使った豆は…エルサルバドル、ブラジル、モカ・イルガチェフェです。餡子や黒蜜をエルサルバドルとブラジルの優しい甘さが受け止めて…モカ・イルガチェフェの香りが餡子や黒蜜に華やかさを加えます。僕が一番好きな神田駿河台下ささまの松葉最中や銀座の空也最中と一緒だったら夢心地になれます。勿論、コンビニの和菓子でも、近所の餅菓子屋さんのお団子や大福にもピッタリです。有名店の上生菓子でもお勧めですよ。

1080円/225gパック(税込)

【ゆすらカフェ】のお話しはこちらです。

 

【カフェフィガロ】

濃いめのドリップバッグとしてデビューして、常連さんにご好評しただいている「カフェフィガロ」ですが…このブレンドを250gパックで発売して欲しいとのご要望がありました。自分でもなかなかよくできたブレンドだと思ってますので…さっそく、250gパックでお届けすることにしました。深煎りこーひーの豊かなコク、ボディ感と香りをマンデリン・ボナンドロクと深煎りのブラジルのブレンドでイメージしています。他の豆は…中米のグアテマラ、コスタリカ、エルサルバドル、ニカラグア、コロンビア等から3-4種類ブレンドします。深煎りこーひーの味わい深さ、コク、ボディ、甘さ、香りが楽しめると思います。濃いめといっても、強い苦味は避けています。勿論、不快な苦味ざらついた苦味なんてありません。さらに、ミルクを入れて思わずニッコリするようなミルクとの相性の良さがあること。季節によっては、アイスこーひーにも出来るようになっています。さかもとこーひーの新しい深煎り定番こーひーとして末永くお楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【カフェフィガロ】のお話しはこちらです。

 

【深煎りグアテマラ】

今回のリニューアルで…ロースティングポイントは同じなんですが…仕上の火力をほんの少し強めて、深煎りのダークさ、円やかなコクと甘さの余韻を強めました…焦げないギリギリの火力を見極めて円やかなコクのダークな感じに仕上げました。深煎り好きの常連さんや深煎り好きのはじめてのお客様のお話しを伺っていて…「深煎りコロンビア」「深煎りコスタリカ」と同じようなダークさでのグアテマラの魅力をイメージしました。ダークチョコレート…滑らか円やかな深煎り…グアテマラの余韻の華やかさ…ハニーライクなフローラル感…が魅力的だと思います。勿論、明るいきれいな味わいです。余談ですが…この火力より少し強めると微妙に焦げが出てきて…まぁ、普通分からないと思いますが…ざらついた舌触り、滑らかさが欠けてきます…もっと焦げると、舌を刺すような不快な苦味になってきます。深煎りでも明るい後味のキレが良いのが魅力だと思いまし…大切だと思います。

1080円/225gパック(税込)

【深煎りグアテマラ】のお話しはこちらです。

 

【深煎りブラジル】

開店当初から人気で…定番となっている「深煎りブラジル」をリニューアルしました。「とびっきり普通に美味しいブラジル」が「ブラジル・クラシクス」と「深煎りブラジル」とそろい踏みです。「ブラジル・クラシクス」と同じ素材を…少し深煎りに仕上げました。親しみやすいブラジル特有の円やか柔らかな口当たりと甘さ…チョコレートからダークチョコレートのキャラクター…雑味の無いきれいな味わい…強い苦味はありません。酸味も無いです…或はほとんど感じないと思います…少しダークな味わいと柔らかな口当たり、甘さの余韻が心地よいと思います。雑味えぐみの無いきれいな余韻が伝統的一般的レベルのブラジルとこの「深煎りブラジル」の大きな違いで…冷めてからの美味しさも素晴らしいと思います。「ブラジル・クラシクス」と同じ素材ですが、この素材を手当するのに時間がかかりました。さかもとこーひーの進化した定番こーひー…「とびっきり普通に美味しいブラジル」の「深煎りブラジル」をお楽しみください。

1080円/225gパック(税込)

【深煎りブラジル】のお話しはこちらです。

 

【コーヒーバッグ・カフェデイジー】

優しい味わい柔らかな口当たりです…エルサルバドル、ブラジル、深煎りブラジルのブレンドです。イメージした味わいは…不快な苦味や酸味がでないこと…円やかで滑らかな味わいになること…余韻はきれいで爽やかな印象と甘い香りが心地よいこと…です。(色々なお好みの方が飲まれると思いますので…余計なキャラクターが前にでないようにしています。)ベースになっているのは…スペシャルティコーヒーの基本で…雑味の無いきれいな味わい、後味のキレのよい爽やかさ、心地よい芳醇な余韻です。「ドリップバック」から「コーヒーバッグ」にしたことで…口当たりの円やかさがとっても良くなったと思います。(窒素充填パックで、個別包装ですから…かなりコンデション良いと思います。)
ひとりの時に手間かけずに気軽に飲みたい時…一番反応がよかった出張や旅行に…家ではさかもとこーひーをカフェプレスやペーパードリップで淹れていても、会社ではさかもとこーひー飲めなかった方…コーヒーバッグなら相手を選ばずに気軽にプレゼントにできますし…まぁ、その辺は私坂本よりもみなさんのほうが詳しそうですが…「どこでもさかもとこーひー・カフェデイジー」をお楽しみください。

1080円/10個入り(税込)

【コーヒーバッグ・カフェデイジー】のお話しはこちらです。

発売中のコーヒーリスト
*今現在販売中のこーひーの説明ページへのリンクです。
(ご質問等ありましたら、お気軽にメールやお電話で、坂本までお尋ねください。)
takafumi@sakamotocoffee.com
0120-041751
11時〜17時
月曜火曜・定休日
ご注文はこちら

225gパック、コーヒーバッグ、エクル、オフィスパック(税込価格)

-コスタリカ・ロサンゼルス 1620円/225g
-深煎りインドネシア・ブルボン 1620円/225g
-深煎りモカ・シダモ 1620円/225g
-エチオピア・モカナチュラル 1620円/225g
-グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン 1620円/225g
-モカ・イルガチェフェ(ハマ) 1620円/225g
-デカフェ・マンデリン 1620円/200g
-デカフェ・エクストラブレンド 1080円/200g
-マンデリン・タノバタック 1080円/200g
-ブラック・アイズ 1080円/225g
-ブラジル・カルモナチュラル 1080円/225g
-夏への扉 1080円/225g
-スプラッシュカフェ 1080円/225g
-ブラック・オルフェ 1080円/225g
-カフェボッサ 1080円/225g
-バークレー・ロースト 1080円/225g
-深煎りコスタリカ 1080円/225g
-タンザニア・ムベヤ 1080円/225g
-エスプレッソNo6 1080円/225g
-オールドマンズプレミアムブレンド 1080円/225g
-カフェノワール 1080円/225g
-レディートラベラー 1080円/225g
-ブラジル・クラシクス 1080円/225g
-深煎りコロンビア 1080円/225g
-深煎りブラジル 1080円/225g
-ゆすらカフェ 1080円/225g
-深煎りグアテマラ 1080円/225g
-カフェフィガロ 1080円/225g
-コーヒーバッグ・モカ・イルガチェフェ(ハマ) 1080円/10個入り
-コーヒーバッグ・カフェボッサ 1080円/10個入り
-コーヒーバッグ・特上フレンチ&特上アイスコーヒー 1080円/10個入り
-コーヒーバッグ・カフェデイジー 1080円/10個入り
-コーヒーバッグ・カフェフィガロ 1080円/10個入り
-コーヒーバッグ・デカフェ・エクストラブレンド 1080円/10個入り
-コーヒーバッグ・デカフェ・マンデリン 1080円/10個入り
-コーヒーバッグ&カフェエクル・オフィスパック 5400円/60個入り
-ラテのもと カフェ エクル 1080円/500cc
-茜ブレンド 1080円/225g
-特上フレンチ 1080円/225g
-特上アイスコーヒー 1080円/225g
-カフェアトムの子 1080円/225g
-カフェヴィータ 1080円/225g
-カフェコージー 1080円/225g
-アイスコーヒー 1080円/225g

500gパック(税込価格)

-カフェアトムの子 1728円/500g
-カフェヴィータ 1728円/500g
-カフェコージー 1728円/500g
-アイスコーヒー 1728円/500g

Copy Right 2010 さかもとこーひー