週刊こーひーコラム「プロのつぶやき」

No.1154【おかげさまで、おゆみ野店開店4周年】

カード払い用ネットショップ http://sakamotocoffee.shop/ おかげさまで毎日常連のお客さまにご利用頂いています。卸先のお店からも喜ばれています、ありがとうございます。

おかげさまで、おゆみ野店開店4周年を4/6に迎えました、ありがとうございます。

おゆみ野はぽかぽかな良いお天気になって、小学校中学校の入学式の行き帰りにおゆみ野店の前を歩く姿が毎年の風景になっています。満開の桜が散ってきました、これから気持ちの良い初夏に向かいますね。

今週は、朝ドラの「カムカムエブリバディ」が終わって、店のスタッフさんともネットでも盛り上がってました(笑)BGMが良くてCD買って聴いていますし・・・それぞれの役者さんが生き生きしていて、さらに深津絵里ってあまり知らなかったのですが、こんなにいい役者なのかと感心しました。世代毎の様子が見事でした。

そして、昨日4/9(土)は村田VSゴロフキンの日本ボクシング史上最大の大一番、ミドル級世紀の一戦でした。大盛り上がりの激闘で、最後はTKOで負けましたが、終わった後のファンの声援、本人や関係者の表情が全てを物語っていました。

格闘技スポーツの魅力いっぱいで・・・錦織選手がBIG4に立ち向かっていく姿に重なって見えました。個人スポーツ好きな坂本ですが、心技体頭を駆使した試合を堪能できました、次は井上尚弥VSドネア2 が楽しみです。

そんなこんなで・・・おかげさまで、おゆみ野店開店4周年を迎えました。

通販メインの本店は車での来店が少し面倒ですので・・・一番常連さんが多いおゆみ野に支店を出して4年、明らかに隣近所の常連さんが増えてきています。

通販の常連さんはヘビーユーザーの方が多いのですが・・・ご近所の方はヘビーユーザーの方もいらっしゃいますが、たまにひと袋とか、お湯に浸けるだけのコーヒーバッグなら手軽だからとか、お客さんの幅が広がってきて、とっても励みになります。

「ホームこーひー」から「ホームタウンこーひー」へとシフトしてきてよかったと喜んでいます。

自家焙煎とか、スペシャルティコーヒーとか、カフェではなくてビーンズショップとか・・・一般的には専門的な敷居の高いイメージのさかもとこーひーですが・・・実は、気軽に、手軽に暮らしの中のこーひーをというのが開店以来変わらない気持ちなんです。

しかし・・・その辺の分かりづらさがさかもとこーひーらしいというか、世間一般の当たり前とはずれてしまっています(笑)

まぁ、そうは言っても地道に常連さんが増えて・・・息子二人もキャリアを9年と5年と重ねて、任せる部分が年々増えています。

今年は67才になりますので・・・同級生は完全にリタイア世代ですので、自分自身も最近は9時間労働、一応週休二日と世間並になってきて、あまり疲れなくなってきました。70才くらいにはセミリタイアに近づけて、より健康に現役でいられるよう準備しています。働き過ぎは身体に負担になっていたと実感しています。

コーヒーの世界は50年近くなるキャリアの中でも一番生豆の高騰が大きく、また品不足にもなっていますが・・・そこはキャリアがモノを言って・・・かなりやりくりができています。在庫がなくなると、豆によっては値上げになるものもあると思いますが・・・一斉値上げとか避けて、クオリティも守って、常連さんの暮らしに負担にならないよう色々と手を尽くしています。

現場仕事のウェイトを減らす一方で、若い人のビーンズショップやカフェのサポートが増えています。

コーヒー業界は昔から今も・・・基本のんびりしていて、やさしいと言いますか・・・甘いとか自己満足な面が目立つ人が多いのですが・・・たまに真面目で熱心な若い人もいます。そういった若者がコーヒー業界できちんと仕事して食べていけるようにサポートするようにしています。

そういう若い人とのコミニケーションは楽しいものです。現場の細かいことから、商いの色々、ネット情報では分からない業界の裏事情など伝えることがたくさんあります。

そして、おゆみ野店4年のうち2年がコロナ禍でした・・・さかもとこーひーは元々開店以来「ホームこーひー」をテーマにしてきましたが・・・よりリアルに常連のお客さまの暮らしの中のこーひーが伝わってきたコロナ禍の2年でした。

今でも毎日のようにネット注文のコメントに・・・「珈琲を頼りに毎日を乗り切っております」「いつも朝のコーヒーに癒されています。」「そんな生活に欠かせないコーヒーです。」「元気をささえていただき、感謝です。」・・・といった言葉が書かれています。

コロナ禍の非常時の2年とこれからの暮らしを少しでも平穏に安らいで過ごしてもらいたいなぁーと心しています。

・・・

さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと後味の美味しさ」を大切にしています。

・・・
*グループでのご注文の際は、人数をお知らせください。
メニュー小分け袋等、人数分同封いたします。

・・・・

【新着こーひー】(税込表示になりました。)

グループでのご注文の際は、人数をお知らせください。メニュー等、人数分同封いたします。ギフトにもご利用しやすいと思います。手さげ袋ギフトラッピング(小1〜2個用、大3〜4個用、無料)もご利用ください。分かりにくい点ご質問等ありましたら、お気軽にお尋ねください。

《グアテマラ・エルインヘルト・イエローナンス》 1620円/200g(税込)
《はじまりの春》 1620円/225g(税込)
《ブラック・オルフェ》 1080円/225g(税込)
《パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン》 1620円/200g(税込)
《花かすみ》 1620円/225g(税込)
《深煎りモカ・シダモ》 1620円/225g(税込)
《桜ぼんぼりカフェ》 1080円/225g(税込)
《ミモザカフェ》 1080円/225g(税込)
《モカ・イルガチェフェ(ハマ)》 1620円/225g(税込)
《ブラックアイズ》 1080円/225g(税込)

 

【トレジャーズセット】200g×1袋、225g×2袋

さかもとこーひーのお宝コーヒーセットです。お楽しみください。

《グアテマラ・エルインヘルト・イエローナンス/200g》
《はじまりの春》
《桜ぼんぼりカフェ》

4320円(税込)

 

【《旬・瞬》Cセット】225g×3袋

毎月さかもとこーひーの一番人気のセットです。お楽しみください。

《桜ぼんぼりカフェ》
《ミモザカフェ》
《ブラック・オルフェ》

3240円(税込)

 

【深煎り定番Bセット】225g×3袋

深煎り定番こーひーと、《旬・瞬》な深煎りこーひーの組み合わせで、毎月内容を変えていきます。

《ミモザカフェ》
《ブラックアイズ》    
《バークレーロースト》

3240円(税込)

 

【ジョイセット】100g×5袋

お陰さまでご好評頂いてすっかり定着したジョイセットです。さかもとこーひーの何がお好みか判らない方やギフトで先方のお好みが判らない等、迷った時にこの「ジョイセット」を選ばれることも多いようです。

「うちは量はそれほど飲めないんだけども、色々なこーひーを楽しみたいのね。それで、いつも何を頼もうか悩んでしまうの!」…そんな声を今迄たくさん頂いてきました。[いい感じの苦味系]と[軽やか系]に分けて、それぞれのお好みに合うよう新しいこーひーを毎月出して、セットにしてきましたが…でも、全部頼もうとすると量が多くなってしまう…そんなみなさんの声にお応えします。

その時の《旬・瞬》なお勧めこーひー100gを5種類、セットにしました。(手さげギフト袋(小1-2個用、大3-4個用、無料))

《グアテマラ・エルインヘルト・イエローナンス》
《はじまりの春》
《花かすみ》
《ブラック・オルフェ》
《桜ぼんぼりカフェ》

3240円(税込)


・・・はじめてのさかもとこーひー(通販専用)・・・

【はじめてのAセット】100g×5袋

さかもとこーひーはじめての方向けのセットです。その月の最高峰、お勧めこーひーをはじめての方限定のお試しセットにしています、お楽しみください。

《グアテマラ・エルインヘルト・イエローナンス》
《はじまりの春》
《花かすみ》
《ブラック・オルフェ》
《桜ぼんぼりカフェ》

2700円(税込、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。通販専用です。)


・・・

では、また・・・。

・・・
*要注意!…さかもとこーひーのコツは…
[挽きは細かく]
[粉の量は少なく]…です!
・・・
手さげ袋ギフトラッピング
(大2〜4個用、小1個用、無料)がご好評です。
・・・

【毎月お届けコース】

・お届けの量やご予算、お好み等お知らせください。勿論セットでも大丈夫です。セットにプラスしても大丈夫です。価格、送料等は通常のお届けと同じです。(最初はメールでご相談してください)
・・・
【代金引換払い】ご希望の方はお知らせください。
5000円以上、代引き手数料無料
5000円未満、代引き手数料200円
・・・
クール便(冷蔵、200円)ご希望の方は、連絡欄でお申し付けください。

【何を買ったら良いのか?お勧めは?その他ご質問等お気軽にメールしてください、お待ちしてます。】

【お願い】
冷凍保存した豆や粉を取り出したら、何よりも直ぐに!!袋を元の冷凍庫に戻してください。
冷凍、解凍の繰り返しは劣化を早めます。ジッパー付き袋をその為に使っています。
(豆は2週間以内でしたら、常温保存をお勧めします。粉は必ず冷凍保存をお願いします。)

《コーヒーはフルーツだ!》

2022年4月10日 坂本・丁寧な暮らし・孝文