週刊こーひーコラム「プロのつぶやき」

No.549【お陰さまで、17周年】

(夏休みは…8/13(金)〜8/16(月)の4日間です。連休中のご注文は8/17(火)から発送します。よろしくお願いします。)

お陰さまで、この8月11日に、さかもとこーひーは開店17周年を迎えます。今年は、とりわけ厳しい暑さですが…17年前の夏も厳しい暑さでした。毎年思い出すのは…開店前二日間、かみさんと妹と3人で手分けして、近所にポスティングした日の日射しのキツさ、猛烈な熱さです。

それまで、10年間営業していた「紅茶の店 テ・カーマリー」を閉めて…ビーンズショップとして再スタートするには、38歳はギリギリの年齢だと思っての決断でしたが…55歳になってみると、なんと若く、たっぷりの時間があったことかと思ってしまいます。その頃小学生で、今26歳になった長男が…子供ながらに「我が家はこれからどうなってしまうんだろう?」って思っていたと、飲みながら話してくれました。その後、なんとか暮らせるようになったのですが…かなり綱渡りの毎日でしたね。貧乏自慢ならけっこう負けません。

そして、おゆみ野店に移転して、もうすぐ2年ですが…お陰さまで、なかなか理想的な商いになってきています。それもこれも、常連のみなさんのお引き立てのお陰です、いつも本当にありがとうございます!もう少し快適な店になるようにとこの夏休みに手を加えようと、今準備しています。

そんなこんなで…先日の月曜日には、新宿のオペラシティで「やもり」のコンサートに行ってきました。生矢野顕子&森山良子ははじめてでした。時間になって…おふたりが登場…アッコちゃんがピアノをぽ〜んと弾いて…いきなりノーマイクアカペラでのスタートでした。席は3階席真ん中で、ステージからは遠いですが…音が最高で…あっという間の2時間。

ふたりの豊かで艶があってきれいな歌声にピアノ…外れは無いと思ってましたが、こんなに素晴らしく、凄いとは思ってませんでした。やはりライブは良いですね。ソロやハーモニーの魅力に、さらにピアノが素晴らしい!ぽ〜んと1音弾いただけで、ぐーっと惹き付けられました。そこに、小倉博和のギターが抜群…アルバムはギター佐橋佳幸でしたが、佐橋君が達郎ツアーのリハーサル中の為でしょう…やもりのコンサートは、山弦(小倉博和、佐橋佳幸の僕の一番好きなギターデュオ)の相棒が助っ人になったようで…山弦のアルバムで聴き慣れた音色が、その数倍も魅力的に鳴り響いて…もう、ご機嫌でした。あまり感動を声高に言わないうちのかみさんも、最高に良かったようで…帰りにアッコちゃんのアルバム「音楽堂」も買ってました。そうそう、しゃべくりも最高でしたね。

ロビーに、清水ミチコさんの花がありましたが…当日も来られていたようで、ブログに…「オペラシティ「やもり」のコンサートへ。
行ってよかった。最高の休日だ。お二人は自分を出す前に音楽を優先しているから聞いててとても楽ちんだ。風が吹いてるみたいだ。歌の中で無になっていられる。なかなかできないことですね。私という爪あとを忘れないで!という痕跡を残すタイプは多いものです。私も、だったりして。こわ。自分じゃわかりませんもんね。…」とありました。

う〜〜ん、なかなか深い言葉ですね。「無」なんですよね。こーひー職人としては…素材のポテンシャルを見極め…常連さんのお好みをイメージし…こーひーとして仕上げるのですが…そこで、自分が消えたら理想的だと思ってます。素材とお客様の間で、自分は消えている…それでも、自分は消えようが無いですから…こーひーの魅力だけを考えて、それでも出ているいるのが「個性」なんだろう、と、思いますね。

人によっては、自分の味、個性を出したいと思うでしょう。でも、消しても消しても、伝わってしまうものでしょうから…あんまり個性とか考える必要は無いと思いますね。どういう素材を選び、どんな常連さんがいて、自分の技術や感性があって…それらが揃ってのこーひーですから…自分だけでは独り相撲でしか無いですね。独りでは相撲はとれませんからね。

と、いうことで…「やもり」コンサートで、とっても「上質なひととき」を過ごせました。達郎のコンサートは3時間オーバーで…それはそれは満腹で…充実感もいっぱい、満足感もいっぱいなんですが…「やもり」の2時間は、とっても満足して、しかも腹八分目な感じで、それも又充実していました。(で、8/6厚木で達郎のツアーがスタートし、早くも観に行ったファンが興奮しながら色々とレポートしています。去年のツアーは新メンバーの加入があったので、手探りの部分もあったようですが…この一年リハを重ねて、さらに良くなっているようです、期待で興奮します。)

そんなこんなで…次回「お陰さまで、17周年(2)」は…最近考えている「上質さ」と「手軽さ」について、スペシャルティコーヒーに絡めて考えてみたいと思ってます。あらためて、いつも、ありがとうございます。本当にゆっくりですが…こーひーの魅力と使い勝手の良さを向上させていきますので…これからも、よろしくお願いします。

そうそう…先週HPのデザインをリニューアルしました。iPhoneやiPadでもちゃんと見られるように、フラッシュを使わないでデザインしてもらいました。10年位基本的に同じデザインだったので…そろそろ変えたかったのもあります。如何でしょうか。

スペシャルティコーヒーのお店は…農園の写真とかいっぱいな感じが多いようですが…さかもとこーひーは相変わらず文字ばっかりな感じです…よろしくお願いします。

と、書き上げたら…先日、サンク・オ・ピエの「8月9月のコース」のデザート用に作った「サンク・オ・ピエブレンド」のことをシェフが書いてくれました。http://plaza.rakuten.co.jp/cinqchef5/diary/201008060000/

6月7月の「トンカ豆を使った生チョコとヴァニラのアイスクリーム」から…8月9月は「トンカ豆を使うクレームブリュレとチョコレートのソルベ」に変わり…そのデザートに合わせたブレンドです。

6月7月にブレンドに使った豆はもう無いし…有っても同じブレンドじゃぁー芸が無いし…同じトンカ豆を使っても…今度は「クレームブリュレとチョコレートのソルベ」です。チョコレートでも、生チョコとソルベの違い…ヴァニラを使っていても、アイスクリームとクレームブリュレの違いに合わせた仕上がりをイメージします。

アイスクリームの冷たさと口溶け、余韻…クレームブリュレのクリーミーな滑らかかさに余韻、さらに表面のカラメリゼした香りと甘苦い味わい、サクッカリッとした食感のリズム。生チョコの芳醇な味わいと余韻に口溶けの心地よさ…ソルベの爽やかさと冷たさに魅惑的なチョコレートとトンカ豆の香り。

それらを思い浮かべながら…豆の棚を眺め…4種類をピックアップ…結局、グアテマラはその酸のキャラクターがミスマッチで即却下し…残った3種類で、バランスの調整を進めました。たまたま、休み明けの火曜日、夏でも多少は忙しかったので、全部パッキング終わってから…そうですねー、完成まで30分位でしたか、イメージさえ出来れば、結構仕事は早いですね。

サンク・オ・ピエ用のこーひーは…F1レースと同じような感じの仕事と言えます。僕にとって、その時点での最高に尖った仕事です。持てる技術と感覚を鋭利に使う仕事ですね。F1で培った技術やノウハウが、量産車にフィードバックされるように…尖った仕事で、技術や感覚を磨き…それが普段着のこーひーにフィードバックされる…そんなスパイラルアップですね。

それと、そんなレストランのデザートとのマリアージュを楽しむようなこーひーを、ジャズのインプロビゼーションのように即興で作れるのは…普段から、さかもとこーひーが、お菓子と一緒に楽しむことをイメージして、焙煎味作りをしていることが役立っていると思います。そういった豆がいつでもありますしね。

これが、コーヒー単体で味わうタイプのコーヒーだったら、なかなか難しいでしょう。スペシャルティコーヒーには焙煎を抑えたものが多いようですが…勿論その魅力も良いものですが…デザートとのマリアージュとなると、デザートとお互いをより魅力的にするには向き不向きの制約があると思います。幅や奥行きが狭いという感じでしょうか。

こーひー屋なのに…仕事だからと、お酒飲んだり、食べ歩いたり、お菓子屋さん巡りしたり…周りからそれって仕事に関係してるの?って言われますが…結構大切なんですよね。そうそう、我が家はお盆休みにサンク・オ・ピエ予約してありますので…今から、楽しみです。

・・・
*グループでのご注文の際は、人数をお知らせください。
 メニュー小分け袋等、人数分同封いたします。

*コンビニ払いができるようになりました。

・・・

【選べるSセット】

以下の7種類から、3袋以上で、 セット価格、1000円/250gになります。 (同じ豆でもOK、各250g)

グループでのご注文の際は、人数をお知らせください。メニュー等、人数分同封いたします。ギフトにもご利用しやすいと思います。手さげ袋ギフトラッピング(小1〜2個用、大3〜4個用、無料)もご利用ください。分かりにくい点ご質問等ありましたら、お気軽にお尋ねください。

《コロンビア・ロスイドロス》
《アニバーサリー2010》
《木陰》
《マンデリン・ボナンドロク》
《コスタリカ・ブルマス》
《スプラッシュカフェ》
《特上アイスコーヒー》

 

【《旬・瞬》Cセット】250g×3袋

毎月さかもとこーひーの一番人気のセットです。お楽しみください。

《コロンビア・ロスイドロス》
《アニバーサリー2010》
《木陰》

3000円(税込み)

 

【トレジャーズセット】250g×3袋

さかもとこーひーのお宝コーヒーセットです。常連さんにリクエストに応えて、3袋セットにリニューアルしました、お楽しみください。

《ブラジルCOE・ファティマ農園》
《コロンビア・ロスイドロス》
《アニバーサリー2010》

4200円(税込み)

 

【深煎り定番Bセット】250g×3袋

定番深煎りこーひー2つに、《旬・瞬》な深煎りこーひー1つの組み合わせで、毎月内容を変えていきます。

《マンデリン・ボナンドロク》
《カフェタブロー》
《特上フレンチ》

3000円(税込み)

 

【四季のセット】250g×2袋

じょじょにファンが増えている「四季のセット」です。

《ブラジルCOE・ファティマ農園》
《コロンビア・ロスイドロス》

3150円(税込み)

 

【ジョイセット】100g×5袋

お陰さまでご好評頂いてすっかり定着したジョイセットです。さかもとこーひーの何がお好みか判らない方やギフトで先方のお好みが判らない等、迷った時にこの「ジョイセット」を選ばれることも多いようです。

「うちは量はそれほど飲めないんだけども、色々なこーひーを楽しみたいのね。それで、いつも何を頼もうか悩んでしまうの!」…そんな声を今迄たくさん頂いてきました。[いい感じの苦味系]と[軽やか系]に分けて、それぞれのお好みに合うよう新しいこーひーを毎月出して、セットにしてきましたが…でも、全部頼もうとすると量が多くなってしまう…そんなみなさんの声にお応えします。

その時の《旬・瞬》なお勧めこーひー100gを5種類、セットにしました。(手さげギフト袋(小1-2個用、大3-4個用、無料))

《ブラジルCOE・ファティマ農園》
《コロンビア・ロスイドロス》
《アニバーサリー2010》
《木陰》
《コスタリカ・ブルマス》

3150円(税込み)

 

・・・はじめてのさかもとこーひー(通販専用)・・・

【はじめてのAセット】250g×2袋

さかもとこーひーはじめての方向けのセットです。「welcome to マイリビング」は、さかもとこーひー入門編のブレンドとしてイメージしました。滑らかな口当たりで苦味や酸味が苦手な方でも親しみ易いと思います。深煎りエルサルバドルをメインに四季によってアクセントの豆を代えていきます。さかもとこーひーの完熟豆特有の爽やかな香り、円やかで甘い味わいをお楽しみください。そして、もうひとつはその月最高の豆を加えてセットにします。親しみ易い「welcome to マイリビング」とその月最高の豆の組み合わせでお楽しみください。

《ブラジルCOE・ファティマ農園》
《welcome to マイリビング》

2800円(税込み、送料、代金引き換え手数料・無料、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。)

・・・

では、また・・・。

 

・・・
*要注意!…さかもとこーひーのコツは…
[挽きは細かく]
[粉の量は少なく]…です!
・・・
手さげ袋ギフトラッピング
(大2〜4個用、小1個用、無料)がご好評です。
・・・

【毎月お届けコース】

お届けの量やご予算、お好み等お知らせください。勿論セットでも大丈夫です。セットにプラスしても大丈夫です。価格、送料等は通常のお届けと同じです。(最初はメールでご相談してください)
・・・
いつでも♪《3000円以上(コーヒー)で送料無料!》
・・・
《【代金引換】手数料無料!》
・・・
クール便(冷蔵、210円)ご希望の方は、連絡欄でお申し付けください。

 

【何を買ったら良いのか?お勧めは?その他ご質問等お気軽にメールしてください、お待ちしてます。】

 

【お願い】
冷凍保存した豆や粉を取り出したら、何よりも直ぐに!!袋を元の冷凍庫に戻してください。
冷凍、解凍の繰り返しは劣化を早めます。ジッパー付き袋をその為に使っています。
(豆は2週間以内でしたら、常温保存をお勧めします。粉は必ず冷凍保存をお願いします。)

《コーヒーはフルーツだ!》

2010年08月08日 坂本・丁寧な暮らし・孝文