週刊こーひーコラム「プロのつぶやき」

No.1030【増える2代目ロースター】

11月も下旬になってきました・・・ここ数日の千葉は冷たい雨模様が続いています。その前は小春日和で気持ちよかったんですけどね・・・先週と今日の日曜日はシュトレンとこーひーのペアリングワークショップです。

津田沼からおゆみ野店の近所のちはら台に移転してきたコーネルベーカリーさんの美味しさをさかもとこーひーの常連さんにご紹介しながら・・・シュトレン、ワインのパン、ミルクパンに紅玉のパイにイルミネーションカフェやオマージュ・・・そしてダージリン・セリンボン茶園1stフラッシュを合わせます。ナッツやドライフルーツたっぷりのパンとこーひーのペアリングでわぁーと声が上がると・・・にやにやしてしまいます。

月曜日は・・・中米の到着ロットのカッピング会とプロ向けのブレンドワークショップでした・・・仕入れる生豆のクオリティでさかもとこーひーのクオリティが決まってしまいますので真剣勝負・・・息子二人もだいぶカッピングスキルが上がってきて、意見を聞くようにしています。

ブレンドワークショップは・・・クリスマスブレントと真冬向けブレンドで・・・さかもとこーひーからブレンドに使う豆を10種類くらい持って行き・・・それぞれ参加者のイメージを聞きながら・・・ブレンドしてもらい・・・それをカッピングして、コメントしたり、必要ならそのブレンドを少しバランスを変えて比較してもらいます。

大切なのは・・・それぞれのお店のお客様のお好みや暮らしをイメージして魅力をブレンドすることでしょうね。

で、博多の仲間がわざわざ予約して、博多16区の栗のテリーヌを買ってきてくれました。スタッフさんはネットで見ていてとっても惹かれていたそうで大喜び・・・みんなでイルミネーションカフェと一緒におやつしたら・・・お酒飲めないスタッフさんが「高級なワイン飲んだ見たい!!」と喜び驚いて・・・お酒飲めないのに!!とどっかんどっかん受けました(笑)渋皮煮の渋皮をきれいにとって、洋梨のブランデーでマリネしてパウンドケーキのテリーヌにしています。

火水は仲間のお店に新しい焙煎機、プロバット12キロが入ったので・・・そのサポートに行ってきました。さかもとこーひーと同じ焙煎機なんですが・・・最新式でデジタル化が進み・・・温度と火力がオンタイムでグラフになっていました。

そのグラフを見ていたら・・・焙煎曲線とか業界で言われていて、最近はデータをパソコンに取り込んだりする人も多いようですが・・・さかもとこーひーは焙煎のいくつかの工程毎に過不足の無いカロリーを与えて、飲む人が美味しいと感じるように生豆の成分を発達するよう、化学変化するように基準を決めているので、全くそのようなグラフを見ていませんが・・・その温度と火力のグラフにさかもとこーひーの焙煎の大きな特徴が表れていて・・・あぁー、これはグラフからは思いつかないポイントだとにやにやしてしまいました。

そんなこんなで・・・そのお店は息子さんがお店に入って2代目ロースターになりますので・・・さかもとこーひーも息子二人が店に入って2代目になっていますし・・・以前遠くから焙煎見学に来てその後も情報交換している人も老舗自家焙煎店の2代目ですし・・・日本にスペシャルティコーヒーが入って約20年なんかそんな時代になったんだと実感しました。

勿論、20年前10年前の状況を全く知らない若い人もコーヒー業界に増えていますが・・・マニアックなシングルオリジン推しやハンドドリップにエネルギー注いだりして・・・業界内とマニア層のコップの中の嵐状態にはまっているなぁーと危惧しています。

20年前に夢見たような素晴らしい素材がこれだけ手に入るようになっていますが・・・その魅力があんまり世間には伝わっていない感じです。それよりも、コンビニやマック、大きなコーヒーチェーンの方がしっかりとクオリティアップして、それぞれのお店にあった味わいに仕上げて・・・お客さんに評価されているなぁと思っています。

先日、知り合いの日本酒居酒屋さんで呑みながら・・・30年前40年前の日本酒は素晴らしい蔵が出てきたけど・・・当たり外れがあって、銘柄を選んでいたなぁーと・・・それが今は知らない居酒屋に入って、知らない蔵のお酒でも外れが少なくて、全体的にクオリティアップしているなぁーと・・・勿論、お気に入りのとびっきりご機嫌な蔵もあるし・・・コーヒーは30年前の日本酒のレベルかなぁーと思ってました。

今の日本酒の蔵元が代替わりして今の状況を作ったように・・・コーヒーの2代目の時代には家庭でもお店でもスペシャルティコーヒーの魅力が広まってほしいものです。日本酒がこの20年30年でできましたからね。

 

さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと後味の美味しさ」を大切にしています。


・・・

*グループでのご注文の際は、人数をお知らせください。
 メニュー小分け袋等、人数分同封いたします。

・・・

【選べるSセット】(税抜き表示になりました。)

1000円/250g〜の豆3袋以上で、セット価格、1000円/250gになります。 (同じ豆でもOK、各250g)
オークションこーひー等1800円/250g〜の豆は、「1000円+500円」になります、お楽しみください。

グループでのご注文の際は、人数をお知らせください。メニュー等、人数分同封いたします。ギフトにもご利用しやすいと思います。手さげ袋ギフトラッピング(小1〜2個用、大3〜4個用、無料)もご利用ください。分かりにくい点ご質問等ありましたら、お気軽にお尋ねください。

《パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン》
《イルミネーションカフェ》
《ベラ・ノッテXマス》
《グアテマラ・エルインヘルト・パカマラ/100g》
《オマージュ/200g》
《アフター・ダーク》
《ブラジル・カルモ ナチュラル》

他1000円/250g〜の豆から選べます。

 

【トレジャーズセット】250g×3袋

さかもとこーひーのお宝コーヒーセットです。お楽しみください。

《パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン》
《イルミネーションカフェ》
《ベラ・ノッテXマス》

4000円(税抜き)

 

【《旬・瞬》Cセット】250g×3袋

毎月さかもとこーひーの一番人気のセットです。お楽しみください。

《ベラ・ノッテXマス》
《ペーパームーン》
《ブラジル・カルモ ナチュラル》

3000円(税抜き)

 

【深煎り定番Bセット】250g×3袋

深煎り定番こーひーと、《旬・瞬》な深煎りこーひーの組み合わせで、毎月内容を変えていきます。

《ベラ・ノッテXマス》
《深煎りコスタリカ》
《カフェボッサ》

3000円(税抜き)

 

【ジョイセット】100g×5袋

お陰さまでご好評頂いてすっかり定着したジョイセットです。さかもとこーひーの何がお好みか判らない方やギフトで先方のお好みが判らない等、迷った時にこの「ジョイセット」を選ばれることも多いようです。

「うちは量はそれほど飲めないんだけども、色々なこーひーを楽しみたいのね。それで、いつも何を頼もうか悩んでしまうの!」…そんな声を今迄たくさん頂いてきました。[いい感じの苦味系]と[軽やか系]に分けて、それぞれのお好みに合うよう新しいこーひーを毎月出して、セットにしてきましたが…でも、全部頼もうとすると量が多くなってしまう…そんなみなさんの声にお応えします。

その時の《旬・瞬》なお勧めこーひー100gを5種類、セットにしました。(手さげギフト袋(小1-2個用、大3-4個用、無料))

《パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン》
《イルミネーションカフェ》
《オマージュ》
《アフターダーク》
《グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン》

3000円(税抜き)


 

・・・はじめてのさかもとこーひー(通販専用)・・・

【はじめてのAセット】100g×5袋

さかもとこーひーはじめての方向けのセットです。その月の最高峰、お勧めこーひーをはじめての方限定のお試しセットにしています、お楽しみください。

《パナマ・エスメラルダ・ダイヤモンドマウンテン》
《イルミネーションカフェ》
《オマージュ》
《アフターダーク》
《グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン》

2500円(税抜き、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。通販専用です。)


・・・

では、また・・・。

・・・
*要注意!…さかもとこーひーのコツは…
[挽きは細かく]
[粉の量は少なく]…です!
・・・
手さげ袋ギフトラッピング
(大2〜4個用、小1個用、無料)がご好評です。
・・・

【毎月お届けコース】

・お届けの量やご予算、お好み等お知らせください。勿論セットでも大丈夫です。セットにプラスしても大丈夫です。価格、送料等は通常のお届けと同じです。(最初はメールでご相談してください)
・・・
【代金引換払い】ご希望の方はお知らせください。
4000円以上、代引き手数料無料
4000円未満、代引き手数料200円
・・・
クール便(冷蔵、200円)ご希望の方は、連絡欄でお申し付けください。

【何を買ったら良いのか?お勧めは?その他ご質問等お気軽にメールしてください、お待ちしてます。】

【お願い】
冷凍保存した豆や粉を取り出したら、何よりも直ぐに!!袋を元の冷凍庫に戻してください。
冷凍、解凍の繰り返しは劣化を早めます。ジッパー付き袋をその為に使っています。
(豆は2週間以内でしたら、常温保存をお勧めします。粉は必ず冷凍保存をお願いします。)

《コーヒーはフルーツだ!》

2019年11月24日 坂本・丁寧な暮らし・孝文