週刊こーひーコラム「プロのつぶやき」

No.1015【さかもとこーひー・スペシャルティコーヒーの20年】

・8/12(月)〜8/15(木)夏休みになります。

毎日暑いですねー!暑いですねー!と挨拶しています・・・8/25(日)に「SUKEROKU&こーひー」のワークショップを考えてお知らせしたら・・・1時間で満員・・・慌てて、9/1(日)追加しましたが、半日で満員になりました、ありがとうございます。

津田沼ブラウンサウンドコーヒーさんの4周年企画で「SUKEROKU&COFFEE」を7月の土日に行ったんですが・・・たくさん用意した干瓢巻き、おいなりさん、卵焼きが完売しました。勿論、コーヒーは干瓢巻きとおいなりさんに合わせたブレンドです。

ネタ元は坂本で・・・梅雨前に干瓢巻きの魅力を熱く語ったんです・・・そうしたら、ブレンド作ってもらえますか?と言われ・・・勿論、できるよ・・・で、4周年記念にとなったんです。

知合いの千葉市検見川の老舗繁盛店初寿司さんに頼んだら、おいなりさんも受けてくれ、さらに卵焼きもで・・・見事にカフェにぴったりな「SUKEROKU&COFFEE」になりました。さすが、老舗のお寿司屋さんのオーセンティックな干瓢巻きにおいなりさんに卵焼きってご機嫌です。

で、さかもとこーひーの常連さんからも色々とコメント頂きまして・・・では、ワークショップでSUKEROKU&こーひー、さらにわらび餅とこーひーのペアリングも楽しんでもらおうとなったのです・・・スペシャルティコーヒーの可能性が広がっています(笑)

そんなこんなで・・・昨日は山下達郎中野サンプラザに行ってきました。達郎の気管支炎で中止の公演があったので・・・その後復活と聞いてはいても少し心配でしたが・・・本人も今日が声の調子が良いと言うほどで・・・ライブで初めての曲、数年ぶりの曲、凝ったアレンジの曲と、とっても楽しめました。

先週・・・「ニッポンの編曲家」歌謡曲/ニューミュージック時代を支えたアレンジャーたちを読んだら・・・70年代80年代のアレンジャーの話しなんですが・・・新川博さんが・・・何千曲とアレンジしてきて、最初の200曲くらいは自分のため、昔聴いた、こういうのやってみたいなっていうアレンジが多く・・・そのうちに”本人不在”(アーティストを無視した音楽性)になっちゃうと気がついて・・・その後はアーティストのためにやるようになり・・・で、1000曲とか超えてくると今度は日本のためにアレンジするようになる。

LAでレコーディングしていて・・・なんでサザンみたいに叩けないの?」って言いたくなった・・・オメガドライブとかやってると「これは湘南サウンドなならないとダメなんだよ・・・と、同じ海外レコーディングでもこちらの変化を話していました。

最初は、欧米のコピーからスタートして・・・誰々にそっくりに演奏できる人がスターで・・・欧米の音に憧れたり、欧米の曲のパクリだったり・・・パクリとは違ってインスパイアされて曲作ったり・・・欧米のスタイルを取り入れたり、海外のミュージシャン使って海外レコーディングしたり・・・そのうちに日本に呼んでライブしたり、欧米で活躍したり・・・。

これって、コーヒーも輸入文化なので、流れがとても重なります・・・昨日達郎が最近City pop とか言って海外から70年代80年代の日本のアナログレコードを買いにくるのがあって・・・昨日もそこから2曲やったんですが・・・輸入文化のジャポニゼを感じます。洋食や洋菓子では無くて・・・日本のフレンチ・フランス菓子って感じでしょうか・・・まぁ、その辺あやふやなところがありますが・・・本質的な魅力を損なわずに日本のお客向けって感じでしょうか。

欧米の本場モノ・・・さらにエチオピアや中東のコーヒー文化だったり、歴史的な検証・・・スペシャルティコーヒーになってからも・・・有名人やチャンピョン・・・シアトルだったりサードウェイブだったり北欧だったりのスタイル・・・スタバ、ピーツ、インテリジェンシア、スタンプタウン等10年20年前はチェックしていました。

8月21日だったかな?・・・さかもとこーひー開店して26年・・・スペシャルティコーヒーに出会って約20年になりました。スペシャルティコーヒーに出会うまでの6年間は伝統的な自家焙煎店、しかも深煎りメインの店でした。浅煎りや中煎りもありましたが・・・意識は深煎りメインでした。

そうそう・・・先日Twitterで・・・「コーヒーはフルーツとかいうけど、フルーツの種を加熱したらフルーツのような風味を持つなんていうケースは無く、違うだろ...とひねくれると共に、やはりコーヒーって特別な植物だなと改めて思わされます。」とあって、コメントを求められたので・

・・「さかもとこーひーが20数年前にコーヒーはフルーツだ!と言ったのは、コーヒーに農産物のイメージがあまりなかったので、コーヒーは果物の種子だとそのまんまを伝えたんです!

で、農産物ならば土壌から栽培、気候、収穫と影響があることに繋がっていきますから!で、豊かな土壌や、恵まれた気候、栽培管理されて、ちょうど良い完熟豆を選別収穫したコーヒーが理想的だと!

それは、生豆の見た目では分からないので、カッピングで判断するしか無くて、そのスキルをあげるのがプロの大切なトレーニング!こればっかりは、ネットでは分からない(笑)」と返事しました。

最初は農産物として素晴らしい素材に出会って感動して、使いたくなって・・・当然、その素材の魅力を活かす焙煎に没頭して・・・欧米のスペシャルティコーヒーロースターの研究もして・・・焙煎のメソッドが確立してきたら・・・スペシャルティコーヒーは飲む人が際立つ魅力、美味しさを感じることだから、さかもとこーひーのお客さんと一緒にその魅力や美味しさを磨いてきました。

ここ数年業界に若い人が増えてきて・・・サードウェイブコーヒーとか目立ってきて・・・スペシャルティコーヒー20年経ったのに・・・相変わらずシングルオリジンとか新しい精選処理の豆をアピールしていますね・・・勿論、それぞれに際立つ魅力があるんなら素晴らしいですが・・・そこにはお客さんが見えてこないんです。

それと、ハンドドリップばかり目立っている印象です・・・そんなことは40年前に今のような素晴らしい素材が無かった時代になんとか美味しくしようとドリップに工夫をしていたのに、こんな素晴らしい素材が手に入って、きちんと焙煎すれば抽出はシンプルで良いのに、カッピングと同じ考えで美味しければ・・・家庭でコーヒーメーカーでもハンドドリップでもカフェプレスでも手軽に楽しめます。

分かりやすいのは・・・冷めて美味しいかどうかですね。冷めきって嫌な味わいを感じるのは、素材か焙煎に問題があると思います。

さかもとこーひーのスペシャルティコーヒーの20年は・・・輸入文化からもう少し前に歩いて・・・淹れ方を工夫する楽しみよりも・・・香りや味わいの楽しみ・・・暮らしの中のこーひーの楽しみ・・・食事やスイーツとの楽しみ・・・友人や家族、ひとりでのこーひーのひと時を磨いてきました。

美味しさってそれぞれ飲む人が感じるものですし・・・スペシャルティコーヒーって飲む人が際立つ美味しさを感じるコーヒーですから・・・素材や店だけではできないんです。さかもとこーひーのお客さんのお好み、暮らしにあった魅力を一緒に作っていくんだと思っています。

政治や景気は色々ありますが・・・それでも戦後74年運良く国内に大きな騒乱が無い時代なので・・・色々なジャンルが文化的に成熟してきてますし・・・さかもとこーひーもスペシャルティコーヒーの成熟を意識しています。

 

さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと後味の美味しさ」を大切にしています。


・・・

*グループでのご注文の際は、人数をお知らせください。
 メニュー小分け袋等、人数分同封いたします。

・・・

【選べるSセット】(税抜き表示になりました。)

1000円/250g〜の豆3袋以上で、セット価格、1000円/250gになります。 (同じ豆でもOK、各250g)
オークションこーひー等1800円/250g〜の豆は、「1000円+500円」になります、お楽しみください。

グループでのご注文の際は、人数をお知らせください。メニュー等、人数分同封いたします。ギフトにもご利用しやすいと思います。手さげ袋ギフトラッピング(小1〜2個用、大3〜4個用、無料)もご利用ください。分かりにくい点ご質問等ありましたら、お気軽にお尋ねください。

《アニバーサリー2019》
《ボリビア・アルベルト》
《グアテマラ・サンタクララ》
《木陰》
《スプラッシュカフェ》

他1000円/250g〜の豆から選べます。

 

【トレジャーズセット】250g×3袋

さかもとこーひーのお宝コーヒーセットです。お楽しみください。

《アニバーサリー2019》
《ボリビア・アルベルト》
《グアテマラ・サンタクララ》

4000円(税抜き)

 

【《旬・瞬》Cセット】250g×3袋

毎月さかもとこーひーの一番人気のセットです。お楽しみください。

《グアテマラ・サンタクララ》
《木陰》
《タンザニア・ムベヤ》

3000円(税抜き)

 

【深煎り定番Bセット】250g×3袋

深煎り定番こーひーと、《旬・瞬》な深煎りこーひーの組み合わせで、毎月内容を変えていきます。

《スプラッシュカフェ》
《カフェフィガロ》
《深煎りグアテマラ》

3000円(税抜き)

 

【ジョイセット】100g×5袋

お陰さまでご好評頂いてすっかり定着したジョイセットです。さかもとこーひーの何がお好みか判らない方やギフトで先方のお好みが判らない等、迷った時にこの「ジョイセット」を選ばれることも多いようです。

「うちは量はそれほど飲めないんだけども、色々なこーひーを楽しみたいのね。それで、いつも何を頼もうか悩んでしまうの!」…そんな声を今迄たくさん頂いてきました。[いい感じの苦味系]と[軽やか系]に分けて、それぞれのお好みに合うよう新しいこーひーを毎月出して、セットにしてきましたが…でも、全部頼もうとすると量が多くなってしまう…そんなみなさんの声にお応えします。

その時の《旬・瞬》なお勧めこーひー100gを5種類、セットにしました。(手さげギフト袋(小1-2個用、大3-4個用、無料))

《アニバーサリー2019》
《ボリビア・アルベルト》
《グアテマラ・サンタクララ》
《木陰》
《ケニア・マガンジョ》

3000円(税抜き)


 

・・・はじめてのさかもとこーひー(通販専用)・・・

【はじめてのAセット】100g×5袋

さかもとこーひーはじめての方向けのセットです。その月の最高峰、お勧めこーひーをはじめての方限定のお試しセットにしています、お楽しみください。

《デアニバーサリー2019》
《ボリビア・アルベルト》
《グアテマラ・サンタクララ》
《木陰》
《ケニア・マガンジョ》

2500円(税抜き、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。通販専用です。)


・・・

では、また・・・。

・・・
*要注意!…さかもとこーひーのコツは…
[挽きは細かく]
[粉の量は少なく]…です!
・・・
手さげ袋ギフトラッピング
(大2〜4個用、小1個用、無料)がご好評です。
・・・

【毎月お届けコース】

・お届けの量やご予算、お好み等お知らせください。勿論セットでも大丈夫です。セットにプラスしても大丈夫です。価格、送料等は通常のお届けと同じです。(最初はメールでご相談してください)
・・・
【代金引換払い】ご希望の方はお知らせください。
4000円以上、代引き手数料無料
4000円未満、代引き手数料200円
・・・
クール便(冷蔵、200円)ご希望の方は、連絡欄でお申し付けください。

【何を買ったら良いのか?お勧めは?その他ご質問等お気軽にメールしてください、お待ちしてます。】

【お願い】
冷凍保存した豆や粉を取り出したら、何よりも直ぐに!!袋を元の冷凍庫に戻してください。
冷凍、解凍の繰り返しは劣化を早めます。ジッパー付き袋をその為に使っています。
(豆は2週間以内でしたら、常温保存をお勧めします。粉は必ず冷凍保存をお願いします。)

《コーヒーはフルーツだ!》

2019年7月28日 坂本・丁寧な暮らし・孝文